イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.10.04  ふさふさ髪の毛 <<20:44


産前クラスのみんなにコーヒーモーニングに誘われていたのですが、月曜の朝はやることがいっぱいなのでパスして、午後、出産前に何度か行った、Bumps&Benesという妊婦~1歳前後の赤ちゃん向けグループに行ってきました。

夏の間ずっとお休みだったこのグループ、久々の再開です。同じBumps(妊婦)だったメンバーも赤ちゃん連れになっていて、嬉しい再会。先輩ママたちは新しいメンバーがほとんどでしたが、赤ちゃんを大きなマットにごろごろさせて、いろいろおしゃべりを楽しんできました。

困っているちびすけのボトル拒否の件を話してみると、母乳組のママたちもみんな細々と粉ミルクをあげているみたい。チーたろうの育休が終わってから、洗ったり消毒したりが面倒でボトルを使っていなかったのがやっぱり悪かったようです。でも、少しずつがんばれば今からならすぐ戻るという話も聞いたので早速やってみようかなと思っています。

そしてもう一つ嬉しいことが。
ちびすけ以上に髪の毛ふさふさの男の子に出会いました。
出世時に、なんと今のちびすけ以上のロン毛! 
早速どうやって散髪したか、初めはいつ切ったか聞いてみたところ、5ヶ月目でバリカンで初カットしたのだそう。


5ヶ月! 




あと2ヶ月待つなんて、私にはできないかも・・・


それまで待てるかなと思ったら、別の女の子のママは、生後一ヶ月で寝ているところをはさみでちょきちょきしたということでした。もう少し限界まで待って、バリカンかはさみでちょきちょきしようと思います。

ちなみにちびすけ以上にふさふさの男の子はインド系なんですが、そちらでは赤ちゃんの髪の毛をそる習慣があるみたいです。考えてみたら、中国でも赤ちゃんは前髪とか数箇所だけ残してそり上げる習慣があったみたい?? そるときれいな髪の毛が生えてくるそうですが、そるのはちょっと勇気がいるなぁ! 


同じ年頃のママたちとお話できるのはとても楽しい時間でした。
ただ、もう少し英語がうまく話せるといいなと思います。
通じるけど、相手を戸惑わせてしまうへたっぴな話し方なので。

時々、大学時代にサークルにやってきた留学生たちを思い出します。
へたっぴな日本語で、わかっているのかわかってないんだか、ニコニコして座っている留学生たち、話を振るとちょっと的外れな答えが返ってきたり、なんだかヒットする話題があると、へたっぴな日本語で一生懸命話し始めた彼ら。時々どう対応していいのか戸惑ってしまうことがあったのですが、今は私がイギリス人のみんなを戸惑わせる側にあるのだなぁと・・・

こんなへたっぴな私がこんな場所にいていいのかなとか、みんなの会話のお邪魔かなとか思うこともあるけれど、当時の私がそうだったように、いつも行ってたらお互いに慣れて来るんじゃないかなと思ってまた次もがんばっていってみようとそう思っています。

今日はパスした産前クラスのママの集い。今日はパスだけど、今度は行くと話していたのですが、その今度はなんと明日のようです! みんなでBaby Cinemaに行くのだそう。赤ちゃん連れのパパ・ママたちのための映画上映をしている映画館があるのです。今話題のジュリア・ロバーツの映画をしてるんだそう。みんな暇をもてあましているようです?? 

残念だけれど、私は明日もパス。車で行けばそんな遠くないとはいえ場所が離れているし、家事がたまっているし(みんなはクリーナーとかやとっているみたい!)、ちびすけにはまだ映画は早すぎるような気が。映画をみるなら、他の赤ちゃんが泣き叫ぶ中でちびすけをあやしながら見るより、ちびすけが寝ている間にお菓子を食べながらのんびり楽しみたい!

・・・なんていっているけど、ちびすけが寝ている間に映画なんか見たら、すぐ爆睡してしまうだろうなぁ! 
Baby cinema へ行ったみんなの感想が楽しみです。


No.355 / ちびすけの話 / Comment*4 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.13  水曜日は注射の日 <<20:13


今日は午前中が写真撮影、午後が2度目の予防接種と、ちびすけのための一日でした。
 
午前中は、妊娠中にちびすけの4Dスキャンをしてもらった郊外のお店へ車をとばし、ちびすけの胎児時代の写真とくらべっこ写真と家族写真とを撮ってもらいました。4Dスキャンのときににっこり笑ってくれたちびすけ。今回はどうかなぁとドキドキしながら撮影に挑みました。

ちびすけ、お店に入ってお店のおじさんにおだてられ、他のお客さんにおだてられ、にこにこ愛想をふりまいておりました。

で、肝心の撮影。初めにとったくらべっこ写真はにっこり笑ってくれたものの・・・撮影が長引くにつれご機嫌ななめ・・・。だんだん下くちびるが突き出してきて・・・なきそうになったところで撮影終了でした。どんな写真になってるんでしょう。明日Websiteにアップしてくれるそうなので、楽しみにしています。

で、午後。予防接種にいってきました。前回は看護婦さんをにらみつけ、最後に大泣きしたちびすけ。今回は、日本の注射、2度ともすごい顔で大泣きでした。今回はおっぱいなしでもすぐ泣き止んでくれたのでよかったのですが! 

でもまた今回も、夜が大変です。いつもは7時過ぎにはこてんと寝てしまうちびすけ、すんごい大泣きして暴れまわりました。痛いのか苦しいのか、あんまりひどいのでついに、看護婦さんに薦められた「カルボル」という赤ちゃん用痛み止めを飲ませたのですが、今夜はどんな夜になるでしょう・・・

思えば、ちびすけの注射は前回も水曜日でした。そして私も、以前青年海外協力隊で中国に行く前の2ヶ月半(だったかな)の訓練中、 水曜日はほぼ毎週注射の日でした。ポリオやら肝炎やら、いろんな注射をされたのですが、そのあとはだるくなったり熱っぽかったり、ねむかったりしんどかったりしたのを覚えています。ちびすけもそんな感じなのかな??? 薬が効いてよくきいてくれるといいのですが。



後書き・・・

時々ちびすけのベッドから思い出したように泣き声が聞こえてきます。
今のとこ、すぐ泣き止んでいるようなのでいいのですが・・・どうなるかな、今夜。

No.358 / ちびすけの話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.20  ベビーマッサージ再び <<12:44


今日はとってもいい天気です。でも冷えるようになって、朝、車のガラスは凍りついていました! 
ここのところ毎日お出かけが続いているのでどうしようかと迷いましたが、今日は天気もいいし、久しぶりに散歩がてら先日ブログにも書いたベビーマッサージへ。出かける寸前にちびすけがブリブリと三度目のう○ちをしたので行く気をなくしかけましたが、がんばって行ってきました。



途中の道はすっかり秋です。
IMGP5443_convert_20101020215130.jpg



ちびすけのう○ち事件で気がつくとお化粧を途中で終わってたことに気がついたのですが、ときすでに遅し。
そしてこういう日に限って知っている人たちにあうのです・・・


まず途中で、道を聞かれました。
がなんと迷っていたその人は、妊娠中私をずっと診察してくれていた助産師さん! 
どうやらおととい赤ちゃんを生んだ新ママのうちに往診に行く途中だそう。
・・・なんと地図を忘れて往診に出たようです! 
私では何の助けにもなりませんでしたが、大きくなったちびすけを見てもらいました! 嬉しい再会です。


そして、会場の教会につくと、なんと産前クラスのママ友たちが勢ぞろい! 金曜日にもお茶することになっているのですが、これからはこのマッサージクラスでも顔を合わせることになりそうです。

そして、新しく別の日本人ママとも出会いました。しかも一緒に来ていた彼女のママ友は中国の朝鮮族。ハルピン出身だそうで、私が昔住んでいた中国東北地方の話で盛り上がりました。がんばっていってよかった。でも今度はお化粧きちんとして出かけないといけないなと心から思いました。

マッサージは今回もとても楽しかったです。
弟と一緒にやってきた3-4歳くらいの小さな女の子も、見よう見まねで持参した人形ちゃんをマッサージしてあげているのがとってもほほえましい光景でした。

ちびすけは今回もすんごく気持ちよさそうににたにたしていました。
途中、おなかのマッサージのときに嬉しそうに隣の親子に向かっておしっこ大噴射しようとして大変でしたが(危機一髪でストップ、私のジーンズはびちゃびちゃに・・・)、その隣の女の子はその直後に嬉しそうにう○ちして、もっと大変そうでした。そして今日もマッサージ後のちびすけはしんだように眠っています!

このマッサージ、とあるヘルス・ビジターさんがボランティアで開いているのですが、今ヘルスビジターが足りないということで、閉鎖の危機にさらされているそう。ずっと続いてほしいクラスだなって思います。


よかったら一押しをお願いします!




No.365 / ちびすけの話 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

2010.10.23  100日 <<20:33


ちびすけもいつの間にかに生後100日目がすぎました。
今では生後体重減で問題になったとは思えないほどの小太り赤ちゃんです。

IMGP5425_convert_20101025210303.jpg


昨日は産前クラスのママたちの集いに行ってきましたが、その中でも一番のブーたろう! まぁ、生まれたのがみんなの中で早いからということもありますが・・・ 

100日ということで、おいわいに生まれて初めて豆から赤飯を炊いて、鯛を焼いてお食い初めもどきのことをしました。赤飯には、イギリスでも最近出回り始めた栗まで入れた、豪華版です! 


ところが!


赤飯嫌いのチーたろうがおいしいと二回もおかわりするほどのおいしい赤飯がたけたのですが、

ちびすけのために、5時半に夕食を始められるように準備したのですが、



肝心の主役が、なぜか、今日に限って ご機嫌斜めで号泣!!! 

5時半には、深い眠りに落ちてうんともすんとも言わなくなってしまいました・・・



仕方なく眠っているちびすけに食べさせる真似事をしてお食い初め終了です。
こんなのでいいのかな。でもいい記念になりました。


この話を産前クラスのみんなにしたら、イギリスには100日目のお祝いはないけれど、「洗礼」とかする、と返事が返ってきました。

洗礼はクリスチャンがキリスト教徒になるための儀式で、親戚や友人など呼んで教会でします。
でその後パーティーをして赤ちゃんのお披露目にするみたい。
洗礼用のベビードレスが代々受け継がれたりしているうちもあります。
産前クラスの双子ちゃんママも、ご主人の家族に代々伝わるベビードレスで洗礼したそう。とはいっても双子で、もう一つドレスが必要だったため、仕立て屋さんをしている親戚が、うり二つのドレスを作ってくれたんだそうです。なんとその親戚、式の前日に、

「ごめん、どこをさがしても、古いドレスと同じレースが見つからなかったから、レースはおそろいに仕立てられなかったの」

と電話してくれたほど熱心につくってくれたんですって!


双子ちゃんたちの洗礼式も、ちびすけのお食い初め同様、ハプニングがあったそうです。

洗礼式では双子ママは、男の子のほう、双子パパは、女の子のほうを抱っこしていたそうですが、
式の途中、双子パパのほうから静かな教会にすごい音が響き渡りました。





ブリ、 ブリブリブリ!!


で、思わず双子ママ、

「ねえ、あなたの音よね、そうよね、そうって言って!!!」

と叫んだそう。
というのも、双子ちゃんの女の子の方は、4日ほど便秘が続いていたのだそうです! 
双子ママ、あの瞬間ほど、そそうをしたのが主人であってほしいと思ったことはなかったのだそう。
(そりゃ、普通はそんなことおもわないですもの)

でも残念ながらその音は双子の女の子ちゃんの音で、純白の、代々伝わるドレスは、4日分のたまりにたまったう○ちちゃんで、黄色く染まってしまったのだそうです!!

赤ちゃんのイベントには、ハプニングがつき物なのかもしれません。


赤ちゃん勢ぞろい、ちびすけはどこかな?

73084_487377644993_737964993_7022907_2762268_n.jpg


よかったら一押しをお願いします!





No.366 / ちびすけの話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.11.01  0歳からのオムツはずし? <<22:26


サマータイムが終わり、一気に日が短くなったイギリスです。時計を一時間戻したので、朝が1時間遅くなり、夕方が1時間早くなった感じです。最近生活リズムがついて毎日朝6時と7時に目覚まし時計のようにパッチリ目覚めて、夜は七時にはおねむのちびすけ、朝が1時間遅くなったことなどまだわからないので、朝の5時と6時にばっちり起きてくれました。夜はもちろん五時すぎから眠くてぐずぐずするようになりました・・・(泣)

大人でもなんとなく一日のリズムが狂ってしまうこの一時間の時差。早くちびすけも新しい標準時になれてほしいものです! 

今週は、5ヶ月の女の子のママのオムツなし育児の話を聞いて、びっくりしました。
彼女は娘さんのトイレ・トレーニングを生後すぐからはじめたらしく、一応家では布オムツだけれど、ほとんどオムツがぬれることがないのだそう! 5ヶ月でもトイレで大小させているのだそうです! どうやってトレーニングしたのか聞くと、「うちのお母さんが生後すぐにしてくれたから、私にはよく分からない」ですって。

以前は一歳前にオムツが取れるのは珍しくなかったそうですが、実際に0歳児でトイトレがうまく行っている人に出会ったのは初めてなので、すごいなぁと思って話を聞きました。

ネットでもゼロ歳からのオムツはずしについて調べてみました。
http://toiletcommunication.blog95.fc2.com/blog-category-10.html



早速ちびすけもできないかなぁとおまるを購入。でもおまるはちょっと大きくて不便そうなので、オムツ替えのときを中心にトイレにも連れて行ってみましたが、かわいく笑ってバタバタしているだけで何も出ず。でも、だめもとでどんなものか気長に試してみようと思います。

考えてみると、生後すぐは、おしっこやうんちのたびに大泣きしていたちびすけ。オムツをはがすとよくおしっこ発射もしてました。その頃にはじめていたら、確かにスムーズに進んでいたかもしれません。

・・・とどうしてそんなにオムツなしにこだわるかというと、日中は布オムツを使っているので、できればオムツが汚れないでほしいなと思っているんです。日が短くなり寒くなってきたけれど、まだ暖房を入れるにはちょっと早いこの時期、洗濯物がなかなか乾かないので! 

布オムツ、使っているというと驚かれますが、最新のオムツは結構使いやすいし、洗濯も楽です。
イギリスでは、エコ(イギリス人は乾燥機を使って乾かすうちが多いし、洗濯機も「60℃」のお湯に設定して洗濯するうちが多いようで、、洗濯や乾燥機の消費するエネルギーや使用する潜在や水のことを考えると、本当にエコなのかは疑問ですがとデザインのかわいさを理由に、布オムツが最近ちょっともてはやされています。
でも布オムツはは少数。産前クラスメンバーでは、布オムツ派は私ともう1人だけだし、それ以外で布オムツを使っているのは、上の5ヶ月の女の子ママだけです。日本の友達には布オムツ派が何人かいるし、日本のほうがもっと布オムツ率が多いような気がします。

私は、ごみが増えるのがいやだし、布オムツのほうが経済的な感じがするのと、お金がかかるから、なんて、オムツがパンパンになるまではかせっぱなしにすることの多い紙おむつがかわいそうでこまめに替えてあげたいのと、洗濯が嫌いではないことから布オムツにしました。使っているのはこんなオムツです。

Bambino mio

バムジーニアス

どちらもイギリスでとてもポピュラーなブランドです。
mioは、新生児から、オムツ卒業分までのオムツセットが99ポンド、バムジーニアスは、5つセットがセールになっていて、70ポンドくらいだったかな? で、イギリスでは自治体が布オムツ支援をしているところが多く、うちは申請したら、布おむつ代の半額の80ポンドが返ってきました。

バム・ジーニアスはオムツカバーとして、ミオのオムツを中に入れて使ったりしています。これで、お出かけと夜は紙おむつを使うとして、オムツ卒業まで、たぶん買い足ししなくてよさそうです。
・・・というわけで、まだちいさいのだし、お遊び感覚でトイレの習慣を試してみようと思います。



よかったら一押しをお願いします!





No.370 / ちびすけの話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

<<Prev Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。