イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.08.01  処分。 <<16:00


夏休みが始まりました! イースターのときもそうだったけれど、まずは大掃除からスタートです。いらないガラクタを処分して、爽やかなお休みを、と思ったんですが、ガラクタ、出て来る、出て来る、収納が多いからと主人の実家の使わないものが運び込まれてくることや、イギリスを去って行く人たちが置いてって結局使わなかったりするのが原因だと思うのですが、こんなにたくさんいらないものがあったんだなぁとかなり驚きました。

何年もそのままになっているものは、思い切って処分することにしました。実家から運び込まれたものは、返して、と言われたときのためにとっておいてあったんですが、この間探りを入れたらどうやらもういらないものらしいので、古いものから処分。

中でも驚いたのは、見たことのないシングルベッド用のリネン・セットが中途半端に5セットもでてきたこと。しかもほとんど見たことのないものばかり。何でこんなに大量にあるのかとしらべてみたら、「Leconfield ちーたろう」と名前がしっかりカバーに刺繍されています。Leconfieldはちーたろうの高校時代の寮の名前。どうやら、主人が高校時代に寮で使っていた物のようで、私がいない間に我が家に運び込まれたものだろうと思います。しかも使うのが恥ずかしいサッカー柄・・・。ちーたろうに相談すると「捨てないで・・・(ボクの思い出が・・・)」と言われそうなので、こっそり全部処分することにしました。

処分先は、チャリティーショップ。イギリスにはチャリティーショップがたくさんあるので便利です。ショップには、もらったけれど使わないもの、もう着なくなったものなど、家具や本、カーテン、中には旅行先で買ったお土産(きっともらったけれどいらなかったんでしょうね)まであります。新品も売られていルお店も多くて、そういうところにはかわいい小物が売られていることもあります。たとえアンティークだとしても、誰が使っていたかわからないものを買うことに抵抗のある私には信じられないけれど、品物の回転率もけっこう速いです。学生時代の英語の教科書に、「チャリティーショップには中古のパンツまで売ってある。イギリス人の物を大切にする心はすばらしい」というようなことが書いてあったような気がするんですが、さすがにパンツが売られているのはみたことがありません。(もっと貧しい地域の話かな??)

わざわざチャリティーショップまで行かなくても、家のポストにしょっちゅう「要らない服やカーテン、ベッドリネンを寄付してください」と書かれたゴミ袋が入るので、その袋にいらないものを入れて、指定された日にちに家の前においておくと回収してもらえます。うちの近所の家の前にも時々パンパンになったその袋が置いてあることがあるので、けっこう利用されている様子。中古品を買うことには抵抗があるけれど、捨てるのはもったいないし、ネットやフリマで売るのはめんどくさい、と思う私には、チャリティーショップはとても便利です。そしてちょっぴりいいことをしているような気がします。

このリネンたちも、サッカー好きなちびっ子の家に売られていくことでしょう。あとは・・・ちーたろうがこのリネンたちのことを忘れてくれているといいのですが・・・
スポンサーサイト


No.63 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← バットマンと日曜版 / Home / MANGA →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。