イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2012.01.02  袋入りミルク <<22:14


日本に帰った時、昔の手紙のたばを見返して、昔は、筆まめだったなあと自分でも感心、すっかり筆不精になってしまった自分を反省したはずなのに、今年はクリスマスカードも年賀状も、今年は会えない人へは全くあきらめて、お返事のみ。こんな私にも遠くから年賀状や年賀メールが届いていて、返事だけはとがんばっています。

ブログ書く暇があればちゃんと友達に連絡しろって感じですよね…

少しずつ頑張ります。


さてさて、今日はチーたろうが面白いものを買ってきました。
それは、袋入り牛乳。

イギリスではふつう、牛乳はプラスチック容器に入って売られているんですが、これは、普通のビニール袋にはいっていて、専用のプラスチックジャーに入れて使います。パッケージに使用するプラスチックを減らすことで、環境にやさしくなるのだそう。こんなのです。



普通の牛乳よりこっちのほうが安いとチーたろうが買ってきました。

この袋入り牛乳、何年か前に売り出されて話題になり、気になっていたのですが、私、使うのは初めて。

というのも、中国で住んでいた町では、パック入りじゃなくて袋入り牛乳のほうが普通だったのですが、その袋入り牛乳というのが、よく袋が破れて、大変なことになっていたから。牛乳コーナーの牛乳売り場は、この袋入り牛乳が、破れた袋からあふれた牛乳に使った状態で売られていることがよくあったので、何となく買う気がしなかったんです。(あ、中国では高かったけどパック入りの牛乳も売られていて、私は普段そちらをかっていました。)私がいた中国の町では、醤油やその他の液体食材もこんな風にビニール袋入りで売られていて、いろんなところで爆発したり漏れたりしていました…(ちなみに、中国ではこの袋入り商品用の専用ジャーというものはなくて、空き瓶とかに移し替えて使うみたいでした)

そんなわけで、とてもチャイナな香りを感じながら、袋入り牛乳を試用してみたのですが、


やっぱり、イギリス製の袋入り牛乳は、中国のと違って大丈夫そうでした! 


袋入り牛乳を家の冷蔵庫に入れようとしてうっかり落としたんだけど爆発しなかったし、ちびすけがぐにょぐにょいじっていても大丈夫だったし、専用ジャーの使い心地も抜群! なんとなく、地球にやさしいいいことをしているようないい気分にもなれます。おさいふにもやさしいし。

低脂肪や、ノン・オーガニックの牛乳しか種類がないけれど、専用ジャーもかったし、これからもちょくちょく買ってみようと思います。

 
スポンサーサイト


No.493 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← ミタごっこ / Home / 2012! →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。