イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.06.07  イギリスの小学校 <<11:21


ちびすけより1ヵ月ちっちゃい男の子のママが、仕事に戻る前に小学校を見に行ったと話していました。
保育園かと思って聞き返したら、小学校でした! 

教育熱心な家庭では小学校選びは一大事みたいで、そのために引越ししたり、いい学校がミッション系だったりすると子どもを洗礼させたり教会へ通わせたりするそうです! 学校なんてどこ行っても同じだった私には理解できない世界だけれど、ちょっと大きな子のいる周りの友達たちが頭を悩ませているのを見ると、やっぱりよく考えなくてはいけないのかなと思います。

そして、ロンドンの小学生の四人に一人が何らかの形で読み書きに問題がある(詳しくはこちら)と聞くと、なんだか不安になってもきました。

どうしてこんなに読み書きができない子がいるのか不思議だけれど、東洋に比べて欧米ではディスレクシアが多いからかな? 10人に1人くらいがディスレクシアらしいので、30人一クラスだったら、クラスに3人ですよね。

あと、移民が多いからかもしれません。スラム街の小学校にボランティアで日本語を教えに行ったとき、私が英語が下手なことを先生に話すと、

「ご心配なく。子どもたちも英語が話せないから」

と返事が返ってきたことがあるんですが、まさかと思ったらほんとだったことがあります。子どもの9割が移民の子どもたちで、日本について質問がないか聞いたのですが、子どもたちの質問が、何を聞いているのか、担任の先生でもときどき理解できなかったり。そういう学校へいったら、みんな英語が話せないので、英語は上達しないかもしれません。ロンドンの子どもたちの読み書き能力向上のため、チャールズ皇太子のカミラ夫人も動き出したそうです。

小学校確保も問題だけれど、幼稚園・保育園探しも大変そうです。人気のある場所は、産後すぐに予約が必要だとか。そういうとこの申込書には、「子供が生まれてから申し込んでください」なんて注意書きもあるようです。近所で人気があるのはモンテソーリの幼稚園みたい。

幼稚園なんてどこでも同じじゃないかと思ったりするのだけれど、やっぱり選ぶときは慎重にしたほうがいいのかなと思うのが、昨日も新聞に載っていたけど、この国では幼稚園や保育園の先生によるレイプや性的虐待事件があること。女の先生だから、まだ乳児だからと言って安心はできません? なんて、そんなにどこでもあるわけじゃないですけどね! 

スポンサーサイト


No.448 / ちびすけの話 / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

← サイバーバー! / Home / 風水師再び、あれこれ →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.15(10:34) / / / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。