イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.01.26  ピナー メモリアル・パークへ。 <<21:53


土曜日は家族でまた、隣町(村?)にあるPinner Memorial Parkへいってきました。

で、今回は、前はのぞいただけだった公園のカフェ、「Daisy in the park」に行ってみました。


産前クラスのママ友たちも好きなこのカフェ、チャイルド・フレンドリーだし、意外にも食べ物もおいしくてびっくり。駐車も便利だし(カフェの裏に無料駐車場有)、また時々公園の散歩ついでに来ようかな。

IMGP6154_convert_20110127065033.jpg


今回、カフェの隣にギャラリーがオープンしていたのでついでにのぞいてみました。

IMGP6167_convert_20110127063928.jpg


ギャラリーは、カフェと一緒に公園内の「ウエスト・ハウス」に入っています。「Pinner Memorial Park」は、先の二つの大戦での死者をしのぶために作られた公園ということで、PinnerのあるHarrow地区の、第二次大戦中の被害についての写真や、Pinnerゆかりの漫画家&イラストレーターのWilliam Heath Robinsonのイラストやマンガが展示されていました。

Robinsonのイラスト&漫画は、結構いいなぁと思って見ました。2月の頭に展示作品がまた入れ替わるそう。


あと、第二次大戦中に空爆で被害を受けたハロウ地区の家の写真が展示されているのですが・・・、

「うちの写真があったりしてー!」

なんてチーたろうと眺めていたら、






ばっちり、



ぼろぼろになった我が家の写真も展示されていました!





ひえー、死んだ人がいたりして、と思ってみると、それはなかったみたい。
イギリスも、戦争中は日本と同様、食糧不足に悩み、子どもたちは疎開させられ、空爆の被害にさらされて、灯火管制の下、防災頭巾ならぬガスマスクをつける日々があったのは知っていましたが、戦争中に、なんと我が家まで被害にあっていたとは、驚きでした!!


このギャラリーは、たしか土曜日と水曜日の午後だけオープンしてます。入場無料。また展示の変わる2月に見に行ってみようっと。


よかったら一押しをお願いします!

スポンサーサイト


No.397 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← オクスフォードのジェイミー・オリバーのレストランへ。 / Home / もうすぐ春? &いろいろ →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。