イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.10.31  日本語絵本 <<14:35


今週もいろんなことがありました。
週の最後は産前クラスのみんなで、今度はパパたちも交えての再会。結局2家族と、産前クラスの先生以外の全員が集合しました。産後初めて会った家族もいて、なんだか不思議な感じ。でも、どうやら、夜中にいまだに起きておっぱいを欲しがっているのは、一番年長のはずのちびすけと、Colic(夜泣き?)がひどくて眠れないひもあるという1家族だけのよう。ちびすけはおっぱいを飲みながら再び眠りに落ちていくのでColicと違ってずいぶん楽ではあるけれど、早く朝まで寝れるようになって欲しいなぁと思いますが、また、歯が生え始めると何度も夜起きてくるらしいので、ゆっくり眠れるようになるのは、はるか先のことなのかもしれません。

そして、みんなで再会して、新事実が。8家族のうち、何もなくお産ができたカップルはゼロ? みんな帝王切開か、誘発分娩のどちらか、または両方を経験したみたいでした。うち一人の赤ちゃんは誘発分娩したもののなかなか生まれなくて、やっと出てきたと思ったら頭がつかえ、日本語でなんと言うのか忘れたけれど、頭を特別な器具で引っ張り出したそうで、ゆがんでしまった顔と頭を治すために病院へ通っているのだそう。みんないろいろあったようです。




さて、話は変わって、少し前からちびすけは一生懸命おしゃべりするようになりました。特に機嫌が悪いときに・・・

とはいえ、口にする言葉のほとんどが、


「アグー」 「アー」 「ウー」 「ワウワウ」

で成り立っているので、何を言ってるのかぜんぜんわかりません。

今朝は、私の顔を見つめて、私の指をぎゅっと握り締めて、一生懸命、



「アグー、アグー、アグググー、アグー!」



と必死で訴えかけてくるので、いったいなんだろうと思っていたら、







ブリ、ブリブリブリ! 





と大きな音を立ててう○ちしたちびすけ、にやりと笑って眠りにつきました。
(汚い話でごめんなさい)

そんなちびすけと早く会話できるようにと、時々絵本を読んであげています。ちびすけのお気に入りは、こちらで人気のあるBaby touch bookです。 見せると一生懸命本を触って楽しそうに見ています。



日本語の本も何冊か注文して取り寄せてみました。
こちらは普通の赤ちゃん絵本。でも、赤ちゃん用の絵本より、もう少し長くてストーリーのある絵本のほうがちびすけの反応がいいです。言葉の響きを楽しんでいるのでしょうか。早くほんとうに絵本を楽しめる年になってほしいなと思います。

そうそう、近所の図書館でも、何かいい本はないか探してみたら・・・

ありました、日本語の絵本!! 


IMGP5517.jpg


とっても小さな図書館なんですが、子供用の絵本コーナーに、「Japanese/ Arabic」というコーナーが!! 中国語は近くの大きな図書館に種類豊富でCDまでたくさんあるけれど、まさか、うちの近くの小さな図書館に、マイナーな日本語の絵本があるとは! 数冊しかありませんでしたが、借りてみました。日英対訳の絵本みたいです。ちびすけ、日本から取り寄せた本たちより、こっちのほうを楽しそうに読んで(見て?)います。イギリスの図書館って、すごいですね!! 


よかったら一押しをお願いします!

スポンサーサイト


No.369 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 0歳からのオムツはずし? / Home / なつめと竜眼のスイートスープ →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。