イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.10.17  Breast is best? 母乳育児は大変か?? <<20:31


母乳育児は簡単だ・・・という人がいたら、それはきっと幸せな人だと思います。
でも、大変かというと、始めは大変だけれど、一度軌道に乗ったら粉ミルクよりずっと簡単かなと思います。ボトルを洗ったり、消毒したり、粉ミルクを買いに行ったり持ち歩いたりしなくてもいいし。

でも、消化に時間と体力のかかる粉ミルクと違って腹持ちが悪く、ちびすけの胃の大きさが小さい最初のうちは、1-2時間おきに授乳しなくてはならないのでほんとうに大変でした! 最初だけではなくて、2週目、3週目、6週目、12週目(そして6ヶ月目にも来るらしい)に来るGrowth spurts (日本語で何と言うのでしょう? 急成長期?)にも、また1-2時間おきの授乳が来ました! 母乳が足りないのではと、この時期に粉ミルクを足す人が多いそうですが、足さずにがんばるのはほんとうに大変だと思います。(母乳がたくさん出てGrowth Spurtsに気づかない人もいるそうですが)前回に書いた、8時間連続授乳の経験者もこのGrowth Spurtsのせいでしょうね! 授乳しながら、「トイレに行きたいなぁ・・・」とか、「水飲みたい・・・」とか思いながらがんばっているうちに日が暮れたそうです。でもこの苦しいGrowth Spurts(1-2日で終了)を乗り切ると、たっぷり出るようになります。私はチーたろうや両親・義父母がいたりしたので乗り越えられた(とはいっても始めの一ヶ月はボトルに頼っていた)けど、家事をしながらだったり、他に子どもがいたりしたら、他のこのお世話をしながらの母乳育児は大変だろうなぁと思います! 

また、ちびすけのように、うまく飲めない/母乳不足 になってしまう赤ちゃんもいるので、しっかり気をつけなくてはだめだし(オムツの数で、足りているかどうかはチェックできるそう。新生児は1日6枚以上だったら足りてるみたい?)、私の友人は、ほんとうに、ほんとうにエンドレスの授乳、30分~1時間おきの授乳が続くので苦労していました。結局、赤ちゃんの舌が短くてうまく飲めなかったみたいで、その後手術して少し改善されたみたいですが、まだたいへんそうです。

それから、母乳育児だとお母さんしかあげられないというのも大変でした。(搾乳して他の人にボトルで飲ませてもらうという手もあるけれど!)他の人に任せて寝ていられるので、時々は粉ミルクで楽するのもいいかもしれません。周りの人が幸せそうにボトルでちびすけにミルクをあげているのを見るのもなかなかいいものでした。母乳だと、それができないので、お父さんの中には「おれにできることがなにもない」なんて思ってしまう人もいるかもしれないなと思います。 

あと、先に書いたように母乳育児だと授乳間隔がせまいので、お母さんがいつも赤ちゃんにおっぱいをあげていて、他のことが何もできなくなってしまうことがあります。他に子どもがいたらやきもちを焼いたりして大変かもしれないし、家事もできなくなると思うし、家族の理解が必要だなぁと思いました。

そんなわけで、母乳で行くか粉ミルクにするかは、向き不向きや家族の意向によるのかなと思います。


いろいろ大変だった母乳育児だけれど、私の場合、軌道に乗った今は・・・かなり楽です! 今はおっぱいも3-4時間に1回あげればいいだけで、授乳の時間もぐっと短くなったし、ボトルであげるよりちびすけのげっぷの量もミルクがこぼれる量も少ないので、洗濯物の量が少なくて済みます。ちびすけがなかなか寝ないときやぐずったときはさっとおっぱいをあげると寝てしまったりおとなしくなったりするのでほんとうに楽なので、おっぱいがつかえないチーたろうにちびすけを預けるときは、チーたろうがかわいそうに思えるほど。一生懸命抱っこしたり、スリングに入れたりして寝かしつけたり、お腹がすいて泣きわめくちびすけをなだめながら粉ミルクを準備したというチーたろうの話を聞いていると、やっぱり母乳のほうが後からぐっと楽になるんだなぁと心から思います。



スポンサーサイト


No.364 / お産話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← ベビーマッサージ再び / Home / Breast is best?  母乳育児のその後 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。