イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.09.19  手巻き寿司とりんご料理 <<21:37


ふと気がつくと、もうすぐ結婚記念日です。ちびすけの予定日でも会った入籍記念日はいつの間にか過ぎていたのですが、記念日は一応何かしようと、簡単だけど、手巻き寿司でお祝いしました。いつもは寿司のりを四分の1のサイズに切って節約して手巻きにするのですが、両親がたくさん寿司のりを持ってきてくれていたので、ちょっと豪華に半分サイズに切って手巻き寿司にしました。

うちではのりだけではなくて、サニーレタスにご飯を包んで手巻きにします。これは中国で、朝鮮族の人たちがよくやっていた食べ方。韓国で焼肉をサニーレタスに包んで食べるのを知っている人もいると思いますが、向こうの人は肉だけではなくて、ご飯も包んで、味噌やコチュジャンをつけて食べていました。そうやって食べていると、のり巻きはもともと朝鮮半島から来たものだ、という話を思い出します。たぶんほんとうだと思います。でも、満州族など中国の北のほうでは、北京ダックのような小麦粉で作ったうすーいパンケーキに、肉や野菜をはさみ、味噌をつけて食べる食べ方があるので、のりまきのもとは、さらに中国側にルーツがあるのかもしれません。

手巻き寿司と一緒に、先日収穫したりんごでりんごのスープとりんごのデザートを作って食べました。レシピはこちら。

りんごスープ

りんごのデザート




りんごスープのほうは、香港でよく作るスープみたいです。チーママはいつも杏仁かな?「南北杏」というものを入れて作っていたのですが、このアグネスチャンレシピでもおいしくできました。ただ、りんごがすっぱすぎるかなと思って、やはり香港ーぷによく使われる乾しいちじく(戸棚に眠っていた)も突っ込んで煮込んだのですが。豚肉は、ぐつぐつ煮込むととんこつスープのような白っぽいスープになります。

そういえば、レシピでは「食べない」とかかれているスープの出しに使われる豚肉は、チーたろう実家では残さず食べています。今回は明日のチーたろうのサンドイッチの具にするため、産後料理に使ったあまりの甜酢としょうゆを混ぜたたれにつけてみました。なかなかおいしい味がしています! 一ヶ月前までは朝サンドイッチを作る時間なんて、あるんだろうかと思っていたけれど、その余裕もできてきました。

デザートのほうも、おいしかったです。簡単に作れるレシピはないかとネットで検索したらすぐ出てきたレシピです。イギリスの食パン=サンドイッチパンだし、たまたまチーたろうがクリームチーズを買ってきてたので、材料も全部冷蔵庫にありました。また作ってみようと思います。


よかったら一押しをお願いします!


スポンサーサイト


No.349 / グルメ / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

← 嫌がりちびすけ / Home / 深まる秋 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.09.22(11:04) / / / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。