イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.06.09  「親子の会に参加してみる」の巻 <<22:37


妊婦でもいいということだったので、月、火と、近所の教会で定期的にある、ちびっ子とママたちの集まりに参加してきました。

月曜日行ったのは、「Bumps and Babies」という、妊婦さん&一歳以下の赤ちゃんとママのための会。NCTが週1で開いている会のようです。(一歳以上のよちよち歩きの子供はBabyではなく、Toddlerと呼ばれるみたい)火曜日行ったのは、月1で開かれている日本人のママと子どものための会。イギリスにはなかよし会と呼ばれる日系の親子のための会もあるのですが、私の住んでいる地域には活動がなく、何でだろうと思っていたら、うちの地区ではなかよし会とは別に、近所の教会での集まりがあったのでした! 

まだ子どもがお腹に入っているので、お母さんたちと話が合うかなとか、どんなことをするのかなと思いながら行ってきましたが、なかなかいい経験でした。英語が下手なので、月曜日のイギリスの会のほうより、日本人の会のほうがきっといろいろな話ができると思っていたのですが、逆にイギリスの会のほうがいろいろな話が聞けて驚きでした。日本人会のほうは2,3歳の子どもが多くてみんな走ったり元気いっぱいで、お母さんたちがいそがしいからかな? 

逆にBumps and Babiesのほうは、子どもが一歳以下ということで、お母さんたちの出産の記憶も新しいし、子どもたちも一番小さい子が2週間、一番大きな子で11ヶ月ということでまだマットの上でごろごろ転がっている子どもがほとんどだったこと(高速ハイハイで脱走をはかる子もいたけれど)、私のほかにとてもよくしゃべる妊婦さんがいたこともあって、いろんな先輩ママの話を聞けました。特に、産休(イギリスでは半年~一年の産休が保障されている)の後の職場復帰についてや母乳育児について、いろいろ話し合えてとてもよかったです。

と言っても、私の英語はへたっぴなので、ほとんど聞き役ですが! うまくみんなの輪に入れたらいいなと思うけれど、下手なので言いたいことがうまく言えないし、その話題でいろいろ質問したいことがあっても、なかなか割り込めなくて大変です。でも、イギリス人のママたちは熱心に話しかけて&聞いてくれるので、嬉しい限り。でも、みんな、私の下手な英語を理解するのは大変だろうと思うので、今度行くときは、いい英語の勉強にもなるし、話したいことや質問したいことは行く前に英語で言い方を練習していこうかなと思いました。

こんな風に香港人ママの会もあったら、私の広東語の練習になって面白いかなと思ったりしたのですが、それはなさそう。でも、仲良し香港人カップルも8月には赤ちゃんが生まれるし、以前いつも会っていた香港人カップルも、7月には駐在先香港から子どもたちと一緒に帰ってきます。みーんな男の子。にぎやかになりそうな予感です。

さて、明日は産前クラスです。
実は宿題と課題が出ているので、そのリマインダーとを兼ねて先生から一週間に3通もEmailが来ました・・・。次のクラスでは実際のお産についてのクラスみたい。帝王切開、水中&自宅出産、痛み止めのあれこれ。この授業で水中出産に抵抗のあるチーたろうの考えが少し変わったら、私の選択の幅も広がって嬉しいのですが。




おまけ:写真好きなチーたろうの友人が、先々週のロンドンのコスプレ・イベントでとったという写真です。
いったいどんなキャラクターかわからないけど、すごくこってますよね、衣装! 

DSC_3774cs_convert_20100609194102.jpg



でもね、服装だけじゃなくて、すべてなりきっていたそう。
彼はこの後、手に持ったござを床に敷いて正座し、日本人のようにお茶を飲んだんですって。絶対日本人だと思ったんだけど、西洋人だったって言われました。
日本人じゃなくても、日本語は話せそうですよね。
どうなんだろ。

それにしても、ドアを通り抜けるとき、大変そうなコスプレです。

よかったら一押しをお願いします!

スポンサーサイト


No.319 / プレママ日記 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 白地に赤の・・・ / Home / 小さなお産 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。