イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.05.24  教会イベントめぐり <<00:07



土曜日はうちの町と、隣町の教会でのイベントに行ってきました。
うちの町の教会であったのは、NCT(National Children’s Trust)主催の、「Nearly New sale」。文字通り、新品に近い中古品子ども用品を売るセール。NCTは子育て支援のチャリティーで、両親学級や子育て支援のいろいろな活動が有名です。「中古なんて嫌だ!」と嫌がるチーたろうを、「すぐ近くだし、新品みたいな中古品らしいし、せっかくだからちょっと行ってみよう」と引っ張っていきました。


朝11時に会場オープンということだったのですが、「早く行った方がいい」とチーたろう。10時半に会場へついてみると、すでに行列が。

IMGP4262.jpg


11時の会場オープンの時間には、外の歩道まで延々と長蛇の列でした。

11時、1ポンドの入場料を払って、買い物スタート。
教会のホールを2つ使ってのセール、中はこんな感じでした。

IMGP4265.jpg


商品は、服やおもちゃ、本がほとんどでしたが、ベビーカーやバウンサー、ベビーバス、三輪車、・・・と一通りのものが並んでました。「ちょっと見てみよう」と入ったセールだったけれど、みんなの熱気に押されて、いつの間にか、2人とも買い物かごがいっぱいに。「中古の服はちょっと気持ち悪いからやめようね」と話していたはずのチーたろう、しっかりとサッカーのバルセロナ・チームのユニフォームをかごに入れています・・・。
「新品みたいだし、4ポンドだけだし、普通に買ったら30ポンドはする!」
と興奮していました・・・。どうみても大きいんですが、チーたろう、とても嬉しそうなので購入してしまいました。(あと一年半はタンスでねむることになるでしょう)あんなに中古の服はいやだといっていたのにね! 

後は結局、買うかどうか悩んでいた、ベビーベッドにつけるおもちゃ(音楽とともにおもちゃがくるくる回る)の新品が10ポンドだったので購入、他に赤ちゃん用の英語の本やアルファベットや数字の勉強用グッズを買い(帰ってよく見たら、どちらも「三歳~」と書いてありました・・・)、30ポンド近くも買い物をしてしまいました。結局どれもなくてもいいものばかりだったけれど、なんだかいい買い物をしたような気になって帰りました。

セールには、なんと、生まれて数日と思われる赤ちゃんまで(それか未熟児で生まれたあかちゃんだったのかな?)、お母さんに抱っこされて来てました。この間もIkea(イギリスで人気のある、家具のスーパーみたいな巨大店)へ行った友人が、「小さな赤ちゃんだなぁと思って声をかけたら、生後4日目の赤ちゃんとママだった」と驚いてました。Ikeaは、工場みたいに大きくて、入り口を入ると出口まで、結構歩かなくてはならないはず・・・! Nearly New Saleだって、この人ごみでもまれるのは結構大変です! 妊婦でも大変なのに、出産後すぐ買い物・・・。無痛分娩する人が多いので産後すぐ出歩ける人が多いそうだけれど、イギリスのママたちはたくましいです・・・! 

隣町の教会でのイベントは、コンサートでした。
モーツアルトの曲が演奏されるということで胎教にもよさそうだし行って来ました。
ピアノとチェロとバイオリンの三重奏。イギリスの教会ではこんな風によくちょっとしたコンサートが行われていて、週一回、ランチタイム・コンサートをしている教会はロンドンにはほんとうにたくさんあります日本だったら、公民館かお寺でコンサート、って感じでしょうか。そういえば、以前教えていた大学でもランチタイムコンサートがよく開かれていました。大きなコンサートホールではないけれど、町の中、学校の中で、こんな風に気軽にクラッシック音楽に触れられるイギリスの環境はいいなぁと思います。

IMGP4280.jpg


教会でコンサートを聞くのは私にとってはじめての経験でしたが、こぢんまりしていて、とても気持ちいいコンサートでした。次に行けるのはいつかな? 


IMGP4273.jpg
コンサート前に見かけたカップル。なんと男性は燕尾服! なぜ・・・? 
2人はコンサートにきたわけではなかったようで、夕闇の中に消えていきました。


よかったら一押しをお願いします!


スポンサーサイト


No.308 / プレママ日記 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← ぞうの行進 / Home / ロンドン・オリンピック・マスコット、登場! →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


はじめまして!
私もロンドンで妊婦生活を送っています。
予定日は9/1なので、へんじゃさんより少し後の予定です。
プレママ日記とっても参考になりました。
Baby on Boardのバッチとかどこで手に入るのかな~?って思ってたので、早速私もいろいろ駅をあたってみたいと思います。
またお邪魔させてください!よろしくお願いします☆
2010.05.29(20:42) / URL / nako★ / [ Edit ]


Re: タイトルなし


Nako★さん、コメントありがとうございます!
9月に男の子なんですねー! 妊婦仲間がまた1人増えて嬉しいです。
Baby on boardのバッジはあまり役に立たないけれど、記念にもなるからお勧めです。
またぜひぜひ遊びに来てくださいね。
2010.05.31(07:09) / URL / へんじゃ / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。