イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.05.19  赤ちゃんグッズ、日・中・英 <<03:12


週末、おちび用カーシートに、ベビーベッド+マット、ベビーカーを買いました。
一気に1000ポンド近い出費でした! ずーっと迷いに迷って選んだ品々でしたが、買い物のとき、頭の片隅に、

「日本みたいに出産費用がかからないのだから、そう思ったら少しぐらい高いものでも・・・」

とか、

「この日のために一生懸命仕事してきたのだから、少しくらい贅沢しても・・・」

という悪魔のささやきが。最も、今回の品々、カーシート以外は何年も使うものだし、けちけちしないで買いました。

一番お金のかかる、そして慎重に選ばなければならないグッズ選びが終わったので、なんだか一気にほっと安心。あとは適当に選んでも何とかなるものばかり。日本と香港の実家に少しお願いしてあるし、今週末は近所の教会で「Nearly New Sale」という、新品に近い中古赤ちゃんグッズセールがあるので、残りはそこで掘り出し物が見つかるといいなと思っています。うまくいけばしばらく赤ちゃん用品店めぐりから解放されそうです。万歳!


それにしても、ベビーグッズ選びも、家によってさまざまだなぁと思います。
予定日が1-2週間から一ヶ月違いの妊婦仲間が何人かいるのですが、優先順位も、選び方も、仕入先も、ほんとさまざま。たとえば予定日3ヶ月以上も前に赤ちゃんグッズをすべてそろえてしまった人もいれば、産まれてから赤ちゃんと一緒に、赤ちゃんの好きなものを選ぶ、という人もいます。産後のんびり過ごしたい私はできれば最低限一通りそろえておきたいなぁと思っています。だって、子どもの世話に追われながらベビーグッズをそろえるより産前のんびり楽しく選ぶほうが、楽だと思うのです。買いすぎに気をつけなければなりませんが!

それにしても、面白いなぁと思うのが、香港やシンガポール・カップルは、イギリスからネットで日本の赤ちゃんグッズを購入Or 検索していること! 日本のもののほう画質がいい、安全、ということらしいです・・・

が、一方の日本人たちは・・・ イギリスのもののほうが安くて質がいいと、多くの人がイギリスで購入しています・・・

ちなみに、イギリスの赤ちゃんの肌着はこんな感じ。

英国赤ちゃん肌着


赤ちゃんグッズ専門店、Mothercareのページです。日本のとずいぶん違って、頭からすっぽりかぶせるタイプです。日本の肌着のほうが着せやすいらしくて、日本人の中にも肌着は日本から取り寄せる人もいるみたいです。

日本のはこんな感じなのかな? 赤ちゃん本舗のページをつけておきます。

日本の肌着

日本の赤ちゃん肌着は着物文化の伝統をひこずっているような感じがして、面白いなぁと思います。紐で結ぶものが多いのかな。

じゃ、中国の肌着はどんなかんじかというと・・・
ネットで見ると、韓国製や日本製の赤ちゃん肌着にたくさんヒットします。国産は中国では人気ないのかな。

たぶん中国産の赤ちゃんグッズを取り扱っているのではと思うページを載せておきますね。
(このページが人気があるサイトかとか、そういうのはよくわかりません・・・)

中国の肌着

中の「所在地」はたぶん発送地? ということは、その省で作られているということかなあと思います。そういえば中国では、服でも電化製品でも「生産地」が表示されていることが多かったので、それかも。日本では普通、「岡山製ラジオ」なんて、製産地かかないですよね。あ、食べ物は書くけど。


そうそう、香港で買うと赤ちゃんグッズも安いかと思って、来月来英するチーたろうの妹に赤ちゃんグッズを買ってきてもらおうと何点かチーママにリクエストしたら、

「ぜんぶ日本製のものを買うけれど、それでもいい??」

と返事が来ました。(香港で買ってきてもらう意味ナシ・・・)
で思い出したのは、香港から赤ちゃん連れでイギリスに遊びに来るチーたろうの友達も、ベビー服からベビーフード、おしりふきまで、すべて日本ブランドだったこと。説明がわかるのかなと思ったら、ちゃんと説明翻訳シールがついていました。中国はもちろん日本まで震撼させた粉ミルク事件のこともあり、香港のママたちは外国製品を買いたがるみたいです。

買い物のたびに、生産地をチェックしているチーたろう。
まだベビー服は買っていないけれど、週末のセールでも、中国製品だったら反対されるのだろうな・・・。日本よりベビー服の安いイギリス。ひょっとして、ぜんぶ中国製だったりして??? 




よかったら一押しをお願いします!

スポンサーサイト


No.304 / プレママ日記 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← 夜な夜な聞こえる赤子の声 / Home / 夢物語 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

肌着


イギリスの食べ物について探すうちにこちらを見つけ、ちょくちょく
読ませていただいています。イギリスへは一度だけ
Batterseaの友人を訪ねて行ったことがあるだけです。

生まれたばかりの赤ちゃんには、日本のキモノ・スタイルの肌着が着せやすい気がします。
首の後ろと腰の辺りに手を入れ、そーっと持ち上げて、肌着の上に置き、袖を通して、紐を
結んでできあがり!かぶせる式は、脱ぎ着の時に顔が覆われるののが、なんとなく抵抗ありで…。
逆にしっかりしてくると、これでいないいないバーが楽しめるようになりますけどね。
安定期とのこと。お買い物、レジャーを楽しんでくださいね。



2010.05.20(02:32) / URL / ばたしー / [ Edit ]


Re: 肌着


ばたしーさん、

いつも来てくださっているようで、ありがとうございます。

> 生まれたばかりの赤ちゃんには、日本のキモノ・スタイルの肌着が着せやすい気がします。
> 首の後ろと腰の辺りに手を入れ、そーっと持ち上げて、肌着の上に置き、袖を通して、紐を
> 結んでできあがり!かぶせる式は、脱ぎ着の時に顔が覆われるののが、なんとなく抵抗ありで…。

そうなんです、日本の肌着を使っていた先輩ママたちも全くおんなじことを言ってました。
友達の赤ちゃんの着替えを手伝ったことがあるんですが(カーディガンを着せてあげるだけだったのですが、ふにゃふにゃだし動くし、10分ほどかかったような・・・!) 確かに日本のほうが着せやすいだろうなと思います。でも、イギリスの下着のほうが安いし、なれたらOKかなと思ったりして・・・。

あと、日本のほうが、材料の布も、種類も、スタイルもいろいろあって、難しそうだなぁとお持って日本のマタニティーブックを見てます。イギリスなんて、長袖、半そで、袖なしの違いはあっても、あとはオールシーズン形も素材も同じですから・・・!

> 安定期とのこと。お買い物、レジャーを楽しんでくださいね。

ありがとうございます! 
実は、もうすぐ9ヶ月、いつの間にかバリバリの妊娠後期です。
でも、後もう少ししか時間がないと思うと、ますますレジャーに気合が入ってしまいます。

またよかったら遊びに来て下さいね。

2010.05.21(09:20) / URL / へんじゃ / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。