イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.05.06  ルバーブ&カスタード・マフィン <<04:47


チーたろうの紹介で、予定日がほとんど同じ妊婦さんと会ってきました。
先輩ママだといろいろアドバイス聞いたりできるのだけれど、同じ妊婦さんでも、あまり出産準備とか赤ちゃんの話しとかしたがらない妊婦さんもいるし、話が合うかな、とかいろいろ考えていたのですが、しっかり赤ちゃんのことをいろいろ考えて準備を進めている方で、あっという間に時間が過ぎて楽しい一日になりました。生まれてくる赤ちゃんは我が家のおちびと同じで3ヵ国語生活が待っていることとか、準備や子育てのこととか考え方が合うところもあって、いろいろなことで話が合って楽しかったです。お互いの家は遠いけれど、生まれてくる赤ちゃんは男の子同士だし、また赤ちゃんが生まれたらぜひまた会いたいなぁって思いました。

さて、話が尽きなかったので、お昼ご飯の後で「Konditor and cook」というケーキ屋さんに移動してずっとおしゃべりしていたのですが、そこで食べた「ルバーブ&カスタード・マフィン」がめちゃくちゃおいしかったです!! 今年初めてのルバーブ。ルバーブは春~初夏の食べ物なので季節物のマフィンだと思いますが(カスタード&ルバーブの「ケーキ」も売ってありました)、甘さも甘すぎず、ルバーブもすっぱすぎず、おいしかった・・・。このお店は、ブラウニーも有名みたい。すごくおいしかったので、昨晩、なぜか夜中にすごーくお腹がすいて目覚めたとき、頭の中でぐるぐると「あの『ルバーブ&カスタード・マフィン』が食べたい」って回っていました。(もちろん願いがかなうはずはなく・・・トーストを作って食べました)

で、どうしてもあの味が忘れられないので今日はさっさと用事を済ませて庭のルバーブでマフィン作り。去年りんごの木をばしばし剪定したせいか(りんごの木の下に生えている)、このところのお天気と雨のせいか、家のルバーブは、今までにないほどの巨大なルバーブに成長をしています。今年は何度もルバーブのデザートが作れそうです。

レシピはこちらを使いました。

が、ルバーブの水分が多すぎたからか、カスタードは家にあった缶詰の既成・カスタードを使ったのがよくなかったのか、べちゃべちゃですっぱいマフィンになってしまいました。

やっぱり、当たり前だけどお店で買ったほうがずっとおいしい。
使ったレシピも、イギリスのレシピで作ったほうがおいしかったかなぁ。
今日もまたあのマフィン、夢にみるかもしれません。




よかったら一押しをお願いします!



←もっと読む
No.297 / グルメ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 香港、座月子料理 / Home / きのこの山 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。