イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.02.17  パンケーキ・デイ <<19:14



昨日朝のニュースで、「今日(火曜日)はパンケーキ・デイです!」とやっていたのを見て、急にパンケーキが食べたくなり・・・昨日の晩御飯のあとに、パンケーキを作って食べました。

パンケーキは、イギリス版・クレープです。
イギリスでは日本のホットケーキ感覚で食べられています。
日本の「ホットケーキ」は実はイギリスではそれほどポピュラーではなく(アメリカではよく食べられている?)、日本のようなホットケーキは、「スコットランドのパンケーキ」なんて呼ばれています。

で、「パンケーキ・デイ」とは何かというと、イースターの一ヶ月前だか何かそのくらいに、パンケーキを焼いて食べる日です。どうしてパンケーキを焼いて食べるのかは一度聞いたことがあるのですが、忘れました・・・! ひょっとしたら、イースターエッグを作るために、パンケーキを作ってたくさん卵を消費するための行事かも????? 今年はこのパンケーキ・デイ、「ハーフターム」(学期の中休み)にちょうど重なったので、子どもの暇つぶしとして家族でパンケーキやイースターエッグを作ったりするところが多いみたいです。

フライパンで薄ーく焼かれるこのパンケーキ、材料は溶かしたバターと卵、牛乳、小麦粉と砂糖。レシピを見るのが面倒だったので適当に材料を混ぜて焼いて作ったのですが・・・史上最高のできでした! デザート前の晩御飯は、買ってきたピーマンが激苦(普通イギリスのピーマンは日本のよりずっと甘いのですが)でいまいちだったのですが、デザートで挽回できたかな。(クレープがあまり好きでないチーたろうはデザートのパンケーキに無反応でしたが・・・)

イギリスではこのパンケーキに砂糖をふりかけ、その上からレモンを絞って食べるのが一般的な食べ方です。日本みたいにメイプル・シロップをかける人は珍しくて、かけるとしたら、ゴールデン・シロップかも。

パンケーキを作るときいつも思い出すのが、中国時代の同僚のロシア人の先生。
キッチンでのんびりおしゃべりしているうちに晩御飯のじかんになったりすると、「へんじゃ、パンケーキでも食べる?」とよく作ってくれました。バターの代わりに油で作ってくれたパンケーキ。赤いビートルート抜きのボルシチもどきのスープと一緒に食べたり、ベイクド・ビーンズ(イギリス人のソウルフードですが、中国にもあったのです! 中国版のものが。)をかけて食べたりしてました。一枚一枚焼きながら、「こんなものじゃなくて、本物のぱんがたべられたらねぇ!」と言っていた彼女。今はどうしているでしょうか。

朝のニュースでも言っていたけれど、中国にもパンケーキがあります。春餅がそうかな。よく大学そばに時々屋台が来ていたので、おやつや夕食に買っていました。鉄板にクレープとほとんどおんなじ作り方で焼き、中身は味の素と塩で味付けした、炒めた千切りジャガイモ。懐かしい味です。

他にも、中国時代住んでいた町は朝鮮族の街だったので、朝鮮料理のレストランに行けば朝鮮半島のパンケーキの代表、チヂミなども食べられましたが、市場まで行くと、朝鮮族のおばちゃんが、「ホットク」という日本のホットケーキのようなものもあって、甘いものに飢えたときよく食べていました。中にとろっとした、黒砂糖を溶かしたような餡がは行っていて、熱々をビニール袋に入れてくれます。ホットク」はホットケーキの朝鮮語名かと思ったら、「ホッ」=「胡」、「トク」=「もち」で、「中国(のおもち」の意味だったみたい。どれも懐かしい「パンケーキ」です。

日本のパンケーキって言ったらなんでしょうね。やっぱり広島風お好み焼きかな??

さてさて、ハーフターム(学期の中休み)です! 
ちびっ子相手の仕事+αが少し休みになったので、のんびりしています。
いや、本当は今週別の仕事があるので、やらなくてはならないのですが・・・。
二週間のハーフターム。来週しっかり遊べるように今週中に済ませてしまいたいのですが、終わるかな…
PCに向かったとたん、ネットサーフィンとブログいじりをはじめている私。大嫌いなアイロンかけの山も待ってるんだよね・・・。

午後はまじめに、家事と仕事に専念します・・・。


ランキングに参加しています。一押ししてもらえるとうれしいです。
スポンサーサイト


No.242 / グルメ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 白切鶏 / Home / 新年初一 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。