イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.12.13  BBC ラジオ3 で聞く「梵鐘」 <<07:30


家での仕事中はたいてい、音楽かラジオを付けてPCに向かっているのですが、
今日はBBC の「ラジオ3」(クラッシック音楽チャンネル)をかけて仕事をしています。

さっきまでクラシック音楽が流れていたのですが、突然、そのラジオから、




祇園精舎の鐘の音・・・諸行無常の響きあり・・・



と、平家物語(ですよね?)が流れてきてびっくり仰天しました。

なんと、「梵鐘」の特集番組のようです。

日本語で、「鐘の音」に関する和歌や短歌をうたいあげながら、その後英語で対訳、バックには梵鐘の音、なんとも渋い番組・・・! Radio 3、クラッシックだけじゃなくて、こんな番組も放送しているのですね。

鳴り響くお寺の鐘の音と、しぶい日本語のナレーションに、思わず、
大晦日の行く年、来る年を聞いているようで、なんとも神妙な気分になってしまいました。


でもほんとう、こうして聞くと梵鐘の音って独特でいいですね。
日本で、祖母の家へ遊びに行ったときの夕暮れ時のお寺の鐘の音、大晦日の除夜の鐘の音を懐かしく思い出しました。


イギリスでも、教会の鐘の音があります。
でも、日本の梵鐘とはずいぶん違うんですよね。
有名なのは、日本の学校のチャイムの元になっている、ビッグ・ベンだったかウエストミンスター寺院だったかの鐘の音があります。チーママのマンションに泊まると、一時間ごとに聞こえてきて、夜中にふと目覚めて聞いたときなど、「ロンドンの音だなぁ」なんて思いながら聞いてました。

普通の教会の鐘は、日曜日の礼拝の前などに鳴らされます。日曜日の静かな朝に鳴り響く教会の鐘の音は、なかなか気持ちがいいものです。でも、大学で教えていたときは、ちょうど中間試験のころに、なぜか、よく、ちょうど、近くの教会の鐘が一時間近く鳴り響き(ほんとに)、リスニング試験に影響が出てほんとうにたいへんでした!!

日本のお寺の鐘がうるさいと思ったことはないけれど、教会の鐘はうるさいですからね!!

さて、こうして書いているうちに、ラジオ3の番組は、第二次世界大戦中に、日本中のお寺の鐘が、戦争の武器にするために回収された話へと移っています。

それにしても、BBCラジオで(しかもRadio3)、梵鐘を耳にするとは、ほんとびっくりでした!

スポンサーサイト


No.216 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← がっかりな飲茶 / Home / 津軽三味線と体操服 →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。