イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.11.02  ロンドンは四川料理ブーム? <<08:13


今日二回目のアップです。
ボーリングは午後からだったんですが、昨日早く寝たせいか二人とも早起きしてしまい、朝からロンドンをぶらぶらしてました。

ロンドンの中心はもうクリスマス一色です。
点火はまだまだ先だと思いますが、リージェントストリートにはもうクリスマス・デコレーションが飾られていたし、写真に写っているオクスフォードサーカスの信号、クリスマスまでに東京スタイルの交差点にするため工事中なのですが、だいぶ出来上がってきたみたい。渡るとき、どの信号を見て渡ればいいのかとどきどきしながら渡りました。

IMGP3823.jpg


それにしても、日曜日のロンドンの朝は静かです。日曜はお店の開店が12時ごろということもあって、朝からロンドンに出ても、なーんもすることがありません。カフェに入って時間をつぶしました。

たまたま入ったワッフル屋さん、とてもおいしかったです。店員さんもとてもフレンドリーでした。
アメリカ式ワッフルみたいですが、ベルギーワッフルみたいに甘すぎず、ふわふわ。
脂っこくもないし、お勧めです。

お店のホームページはこちら
また行ってみようと思います。

ランチはチャイナタウンのマレー料理(Rasa Sayangという店です。海南鶏飯とGado gadoがおいしいです!)、夜は、ラッセルスクエアの「老四川(Chili cool)」で食べました。なんか辛いものばっかりでおなかの調子が・・・。

「老四川」は大陸中国人でいっぱいでした。しかも、隣に新しく姉妹店の「老四川火鍋館」という、鍋専門レストランもできていてびっくり。それにしても、ロンドンにも最近すごい勢いで四川料理のレストランが増えてきています。私が中国にいたときも、すごく田舎だったのに、すごい勢いで四川鍋の店が増えていったけれど、ロンドンでも四川料理ブームが渡ってきたのでしょうか。インド人も多いし、辛い料理は人気があるのかな。それとも、母国のブームで四川料理の味を覚えた中国人たちのためにどんどんふえているのかな。

ついでに料理の写真もUpしておきます。

IMGP3830.jpg

たくさんとったはずがカメラに残っていたのが一枚で残念。
写っているのは、左から

豚耳、蒜泥黄瓜(にんにく味のきゅうり)、牛筋

です。
あと写っていないけれど、蚂蚁上树(春雨とひき肉の料理)、乾炒四季豆(さやインゲン料理)、豚足のラー油煮込み、ソフトドリンク類を頼んで5人でおなかいっぱい食べて55ポンドでした。
(前々回のブログに書いたように、ここも現金で支払うと10パーセントオフになるみたいです。)

今日はいっぱい食べたし、明日からダイエットです・・・!

・・・といいたいけれど、昨日買出しを頼んだら、チーたろう、なんと、



アヒル丸ごと一羽




買ってきているので、消費しなければなりません。
重さ二キロのアヒルです。半額だったそうだけど、買いすぎー! 
でもきっと、食べたかったんでしょうね。
確かに、「サンドイッチにしてほしい肉を買ってきて」といったけれど、
ちょっと大きすぎるよ、チーたろう君。

さすがに一羽を二人で食べるのは無理だと思うので、中華包丁で半分にたたき切って、
半分冷凍にしました。

今日の晩御飯外食じゃなかったら、自分で料理してもらったんだけどなぁ! 
アヒルは焼くのに時間がかかるし、結局私が焼くことになりそうです。くやしい。
アヒルは焼くと、すごーーーーーーーーーーーーーーーーーーく、すごーーーーーーーーーく油が出ます。
出た油をとっておいて、ローストポテトにするとおいしいそうなのですが、以前ダック半分もらって料理したとき、油がジャムの空きビンに半分ほどになって使い切れなかったくらい。(油は冷蔵庫で一ヶ月ほど持つそうです。) ラックに載せてしっかり油を落として焼こうと思いますが、ダイエットが遠くなりそう・・・! 

昔チーママにもらった北京ダックソースがどこかにあるはずなので、明日は中華風ローストダックにして、
めんどくさいけど、ひさしぶりに春餅も作って一緒に食べることにします。あと数日は鴨料理をたべることになりそうです。


ランキングに参加しています。一押ししてもらえるとうれしいです。




スポンサーサイト


No.202 / グルメ / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

← ゾウとお城の待つ街へ。 / Home / 8 pin bowling? →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

美味しそう★


はじめまして、こんにちは。
私もロンドンで、香港人の主人(国籍はオーストラリアですが)と暮らしています。
新しい四川料理、鍋専門レストランが出来て来てるんですね。
レストランでお鍋を試した事がないので、ぜひ近いうちに行ってみようと思ってます!
2009.11.05(08:55) / URL / yumi / [ Edit ]


Re: 美味しそう★


Yumi さん、はじめまして! 
コメントはもちろん、同じ港日カップルに出会えるとは、うれしいです。(結構いるんですよね、ロンドンに)
やっぱり、週末は飲茶ですか? うちも、ロイヤルチャイナとか、Phenixあたりにときどき足を伸ばしています。

なべのお店は、チャイナタウンにも香港風の「一休」とか、名前忘れたんですが、「モンゴル風なべ」のお店(たしか名前に「蒙」の字がある)とかあるけれど、この間のお店のは正真正銘のびりびり四川なべでしたよ。(空気も辛かったです。) 家でなべもいいけれど、外なべも悪くないですよ。

Yumiさんのページも拝見しました。かいとくん、かわいいですねー! なかなか書き込みできないと思いますが、またちょくちょく遊びに行きますね。

> はじめまして、こんにちは。
> 私もロンドンで、香港人の主人(国籍はオーストラリアですが)と暮らしています。
> 新しい四川料理、鍋専門レストランが出来て来てるんですね。
> レストランでお鍋を試した事がないので、ぜひ近いうちに行ってみようと思ってます!
2009.11.05(17:13) / URL / へんじゃ / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。