イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.01.09  作文 <<19:06


パスポートが切れそうだったので、今日は大使館へ行ってきました。なんかよくわかりませんが、みんなに今度は「ICチップつき」のパスポートになるといわれて、ちょっと楽しみにしてます。

ついでに、大使館にある朝●新聞を久々に読みました。時々読●新聞はお古をもらうんですが、朝●はとても久し振り。アジア関連のニュースが読●よりいっぱいで、驚きました。衛生版だけかなって思ったけど、国内版もそうなのでしょうか? イギリスにいるとアジア情報ってあまり聞かないので(アフリカ情報は日本よりずっと多いけれど)なんだか読みふけってしまって、気がついたら閉館時間でした! 

仕事がはじまって1週間。学生たちは試験期間ということで出席率悪いですが、少しずつ日常が戻ってきました。そして、日常とともに、大量の宿題も・・・。日本語クラスのも、国語クラスのと一気に帰ってきたので大変ですが、昨日気合を入れてチェックしました。大学生のも子どもたちのも、ほとんどが海外旅行の思い出。でも、子どもたちの作文の方が短くてつたないのに、読んでいて面白いのはどうしてでしょう。中でも、来英したばかりの子どもが、クリスマスの朝おきて、ベッドのそばにプレゼントがなかったときのショックが書かれた日記はかわいらしくて面白かったです。結局イギリス式にクリスマスツリーの下におかれていたのですが、プレゼントがなくてショックを受けている子どもの顔を想像して笑ってしまいました。

作文といえば、去年は作文についていろいろ考えた1年でした。特に後半は、子どものお母さんから、どうやって作文をさせたらいいかわからないという相談を受けて、いろいろ考えさせられました。いろいろ聞いてわかったのですが、イギリスの小学校の作文って、どうやら日本の国語の作文とずいぶん違うようです。まるで、日本語学習の時みたいに、「今日のテーマ」があるみたい。

たとえば、
「今日の作文では、

まず
それから
つぎに
さいごに

をつかうこと」

とか、そういう文法事項の決まりがあって、それを上手に使えていたら、「よい作文」になります。

日本でも国語の教科書の各単元には、それぞれ書くときの目標(観察して詳しく見たことを書ける、など)があるけれど、普段の作文はただテーマを決めて書かせて、読み手に出来事や伝えたいことが上手に伝わるように書けていて、内容が面白ければいい作文だと思っていたので、イギリスの作文の仕方についてそのお母さんから聞いたことは、いい勉強になりました。上のような文型重視の作文がイギリスの子どもの作文教育の中心なら、日本の作文は、小さな小説家のような才能を育てようとしているようで、そう考えて見ると、日本の国語教育って、早くから高度なことを求めているのかもしれないなぁ、と思いました。

作文といえば、中国の作文… 考えて見ると、「漢字」というネックがあるので、きっと作文ができるようになるには、かなりの時間がかかるでしょうね! ひらがなと違って、50個漢字を習ったとしても、書ける文章は限られていますもん! 中国の中・高の作文教育の様子は垣間見たことがあるんですが、小学校ってどうなんでしょう。英語だって、スペルがわからなかったらかけないわけだし・・・そう考えると、50のひらがなを習えばいいたいことが何でもかけるひらがなって、すごいですね!

…と夢中になって書いていたらもう20時! そういえば、うちの主人、どうしてまだ帰ってこないのかな?
スポンサーサイト


No.2 / 日本語 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← 小さな春? / Home / はじめまして →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。