イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.09.18  あなたならどうする?? <<04:58



このあいだ、チーたろうがとても楽しそうにテレビを見ていたのでのぞいてみると、おもしろいドキュメント番組をやっていました。
 どんなドキュメントかというと・・・











「オフィスでの親睦を深めるため、一日全裸で仕事する」



という番組でした。
アダルト番組じゃなくて、まじめな番組ですよ! 
実行日の一週間前に、日本で言う社長さんが、部下に、

「もっとお互いにオープンになれるよう、来週の月曜日は一日全裸で仕事をすることに決めたから、そのつもりでいるように。お互いに自分をさらけだせるようになろうじゃないか。」

と発表、その後オフィスがどうなるかをドキュメンタリーにしたもの・・・
ドキュメンタリーが得意なイギリスですが、なんともすごいドキュメンタリーを作ったものです! 

舞台となった会社は実在の結構有名な広告会社のようで、その舞台となった課にいる10人のスタッフのうち、2人は女性。チーたろうが調べたら、二人のうち一人の女性社員は、「ビジネス・ウーマン・オブ・ザ・イヤー」になったくらいのバリバリのキャリアウーマンみたい。

で、
課長の発表の場面あたりから見始めたのですが・・・
日本だったら、もしこんなふざけた社長命令が出たら、いったいどうなるでしょう?? 

命令を聞いたイギリス人スタッフは絶句していました。そりゃそうですよね・・・。でもおもしろいなと思ったのが、二人の女性の反応。一人は、すごーく緊張した面持ちだったけれど、
「私、やるわよ。もちろんすっぽんぽんでね。怖くないわ。別に。隠すことなんてないじゃない!」
とやる気満々。逆に男性陣のほうが真っ赤になっていました。

もう一人の女性は、かなり衝撃を受けて悩んでいる様子。とっても対照的な二人でした。


実行日までの一週間、準備期間として、

①全裸の臨時アルバイト1名がオフィスにやってきて、一日仕事する。
 (全裸のスタッフがいることに慣れろということらしい)
②裸婦の写生大会
③じぶんの体の一部のヌードをコピーして発表。

という準備段階があって、その様子が流れ、当日へと進むのですが・・・


結果どうなったかというと、悩みに悩んでいた一名の女性(実は社長のパートナー)が下着姿で出勤、一人の男性がゾウさんのTバックで出勤した以外は、みんな全裸デビューしていました。家から全裸で会社にきたスタッフも・・・。放送制限の全くなくなる夜9時以降の放送だったので、ぼかしもないし、すごい映像になっていました。でも、別にいやらしくはなくとてもさわやかで、逆に下着姿の女性がとても浮いている感じでした。見ていて、さすがイギリス人だなぁと感心してしまいました。どうやら、慣れると、裸で仕事をしても、お互いに平気みたいです。

ちなみに、イギリスでは公共の場所で全裸で行動しても、他人に性的に不快な思いをさせない限り警察には捕まらないそう。(だからたぶんこの間の草薙君事件も、イギリスだったら無罪だったかも?)以前、ロンドン中心部で一時期、ランチタイムのシティー(東京丸の内のようなところ)で全裸でジョギングをするブロンド美女が出没して、すごく話題になっていましたが、こういう人は「ナチュラリスト」と呼ばれていて(日本の「裸族」と同じ?)、ときどきみんなで全裸ハイキングとか、いろいろイベントもあるみたいです。

もちろんイギリス人がみなナチュラリストに好意的なわけではなく、以前、全裸でイギリス一周しているカップルのドキュメンタリーも放送されていましたが(その番組も見たことある)、カップルは途中でさまざまなつらい思いをしていました。

で、肝心の、「全裸で仕事をしてオフィスでの親睦が深まったか」ですが、なんと、親睦はもちろん、仕事の成績も大幅にアップしたのだそうです!!

でも、だからといって、「1日全裸デー」を作る会社はないと思いますが、番組中の2人の女性を見ながら、「もし私の会社で同じことがあったら・・・?」と考えてしまいました。

でも考えてみると、日本でよくある温泉への社員旅行、メイクやブランド物、矯正下着の下に隠れている真の自分をさらけ出す、そんなことが実は社内の親睦と成績アップにすご~く役立っているのかもしれませんね。混浴は嫌だけど!


===追記===

それにしても、イギリス女性の脱ぎっぷりにはときどき感心させられてしまいます。
他にも、正確な名前は忘れたけれど、「自分の裸に自身を持とう!」みたいな番組とか、ファッションセンスを磨こう、見たいな普通の番組で、普通の女性たちが堂々と裸をさらしている番組が結構あります。他にも豊胸手術などの整形ドキュメンタリーとか。日本の深夜番組みたいにいやらしくなくて、とても健康的なものが多いです。

逆にイギリスでは、日本の深夜番組のようなものは、たとえ見えなくても、視聴者から苦情が来るかもしれないなと思いながら見ています。

そんなイギリスの番組を見てると、日本と違って、かわいい女の子だけじゃなく、三段腹、四段腹のぶよぶよのおばちゃんからいろんな体系の人たちがいて、グラビアアイドルみたいな体型の女の人は本当に少ないことがよくわかって、女の私としては、ちょっと嬉しいです。こんなおばちゃんでも裸で平気なのだから、私みたいな体型でもイギリスでは堂々とビキニを着られる、そんな気がするんです・・・! 

もちろんこれには大きな弊害があるんですけどね・・・(だからイギリスにはビッグな女性がおおいのかな??)


よかったら一押しをおねがいします。

スポンサーサイト


No.182 / テレビっ子 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← ほろほろ鳥に挑戦! / Home / HD と Proms の夕べ →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。