イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.08.17  喬家大院 <<07:53


日曜日、チーたろうママのうちから来てほしそうな電話がありましたが、結局うちでのんびりしました。
昨日、流しの水が漏れるということで行ってきていろいろアドバイスをして帰ったのですが、もう一度見てほしいとのこと。昨日何度も見たし、配管工を呼ぶことになっているし、電話に出たのはチーたろうだったし、すぐに「何度見ても同じだから行かない」と答えていたこともあって、ちょっと良心が痛むけれど、私はその話を聞かなかったことにしました・・・。出発の日が近づいてきて、チーママも不安と緊張で興奮状態です。そんなに心配しなくてもいいと何度も話しているのですが・・・

さて、今日の天気は快晴。久しぶりに寝坊して、近くをのんびり散歩して、庭の木陰でお昼寝して、しっかり充電できた一日でした。これで、親知らずが痛くなければ最高なのですが・・・。もともと痛くなりかけていたところに、昨日行ったレストランが四川料理だったので、唐辛子がガンガンに聞いた料理に、親知らずの痛みに火がついてしまいました。(しかも頼みすぎてお持ち帰りまでして晩御飯にもなったので、二度も痛い思いをしました。) 疲れたときよく痛くなるんですが、今日のんびりしたから、明日にはなおるかな?? 

夜はこの間から少しずつ見ている中国ドラマ、「喬家大院」を見ました。
清の時代に中国山西省で活躍した商人の話です。
中国の大陸のほうの歴史ドラマにはあまり興味がない私ですが、ニセモノっぽくないし、ストーリーも結構しっかりしている感じがして、なぜか出だしからすいつけられてしまって、見ています。
聞いてみると中国人はみんな知っていて、どうやら中国では大ヒットしたドラマみたいです。
小説が原作で、日本語にも翻訳されているみたい。
なんと、日本語のオフィシャル・ホームページまであります!

日本語版「喬家大院」

内容がいいかどうかはまだ全部見終わっていないのでなんとも言えませんが(今のところ結構思い白い)、音楽はいいです。なんと、このドラマの局を使って、交響組曲まで作られているみたいです。中国語だけど、こちらのページから6楽章全部聞けます。

→「喬家大院組曲

この曲もいいけれど、使われている音楽の中に、私が大好きだった、むかーし、NHKラジオ・中国語講座のテーマに使われていた音楽が使われていて、私はその音楽が一番好きです。でも、いくら調べてもタイトルがわからないし、この曲の音楽ファイルも見つかりません。ざんねん。

もうひとついいなぁ度思ったのが、セットと背景(?)。古い中国の大邸宅が使われているんですが、本当の「喬家」の邸宅が使われているみたいです。知らなかったのですが、この喬家の邸宅はこのドラマのおかげで中国の有名な観光名所になっているのだそう。lこっちは私は見たことがないんですが、中国の有名な映画監督、張芸謀の「紅夢」の舞台にもなったそう(この映画の主演は中国の大女優、コン・リー)。

建物だけじゃなくて、山西省の黄沙の黄色い崖だったり、モンゴルとか南中国への買出し場面があったりと、雄大な中国の風景もなかなかいいです。

山西省はいったことがないし、今度機会があったらぜひ山西省のこの大邸宅にもいってみたいなぁ、主人公の喬致庸みたいに、また中国をいろいろ旅して見たいなぁ・・・なんて思いながら見ています。今度香港に帰るとき、ついでに中国へ足を伸ばして旅行できたらいいな。さて、そのためにも、しっかり仕事しないと!


よかったら下のボタンをクリックしていただけると嬉しいです。(更新の励みになります。)

ありがとうございました!

おまけ:ブレナムパレスの旅行記ができました。
            ↓




スポンサーサイト


No.170 / 韓流・華流 / Comment*6 / TB*0 // PageTop▲

← ハウスメート?? / Home / イギリスのキャラ弁?? →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

相互リンクお願い


突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/chinese/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/chinese/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
FmIjFqEb
2009.08.16(23:39) / URL / sirube / [ Edit ]



こんにちは。少し前に書き込みさせてもらった者です☆
やっぱり日本語教師は待遇厳しいんですね…。
でも、生活のちょっとした足しにできればいいかなと思っていたので
日本語教師がんばってみようと思います★
もしかしたら、へんじゃさんにいろいろお尋ねすることもあるかもしれませんが、よろしくお願いします。。


あ、中国のドラマなんですが、それおもしろそうですね!
私、最近華流にやたらとハマっているので、中国・台湾のドラマや映画をよく借りています。「喬家大院」も見てみようと思います☆
2009.08.18(18:51) / URL / うこんボンバー / [ Edit ]



ランキングがんばってください、ペルーとイギリスってどんな関係???・
2009.08.19(03:17) / URL / ペルー人 / [ Edit ]


Re: タイトルなし


ペルー人さん、

訪問ありがとうございます。そして、応援もありがとうございます。

ペルーとイギリス・・・どんな関係なんでしょう??
スペインだったらわかりやすいですが・・・ 
またよかったらどんな関係か教えてください・・・!?
2009.08.19(19:41) / URL / へんじゃ / [ Edit ]


Re: タイトルなし


うこんボンバーさん、日本語の道は、なかなか大変かも・・・。
でも、ちょっとした生活の足しでいいのなら、大丈夫かな。楽しいし、やりがいのあるお仕事だと思います。

喬家大院はバリバリのビジネス時代劇だし、主人公がぜんぜんハンサムじゃないし、ラブストーリーものじゃないけれど、あまり期待していなかったので、結構面白いなぁって思って見ています。うこんさんはどんな華流ドラマ見ましたか・・・? 古いドラマだけれど、「中華大丈夫」って言うドラマも、なかなか面白いですよ・・・日中カップルが主人公のどたばたアクション時代劇です。
2009.08.19(20:03) / URL / へんじゃ / [ Edit ]


Re: 相互リンクお願い


Shirubeさんはじめまして、ご訪問ありがとうございます!
相互リンク、うれしいんですが、私のページは「中国語に関する」リンクに当たるか、ちょっと疑問です・・・

もしこんなページでもいいということでしたら、また連絡をお願いします。
そのときは喜んで相互リンク、登録します。
2009.08.19(20:32) / URL / へんじゃ / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。