イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2009.06.05  OKAYAMA Tシャツ、イギリスに登場 <<06:59


今日は例の日から20年目です。用事があって大学へ行ったら、学生たちが何か運動をしていたようすでした。(六月四日マークの白いリボンが落ちていたので) そしてドイツ人の同僚が、私を見るなり、
「昨日のあの番組みた?」
「あれはすごくいい番組だったよ。あれが真実だよ。へんじゃも見るべきだったのに。なんといっても、実際天安門にいた人がとった映像だからね。・・・・」
と話しかけてきました。イギリスのテレビでも天安門特集をしていたのです。

あまり興味のないトピックだったので適当にかわしましたが、彼の話を聞いていて、ふと大学時代の中国語の先生の授業を思い出しました。ある日の授業は一時間(だったかな?)天安門事件についてのビデオを見たのですが、そのとき見たビデオは、天安門で誰も死ななかった、のようなビデオだったような・・・? 文革のときに両親が農村に下放された話などもしてくれたとてもきれいな女の先生でした。日本でもまたテレビで特集とかされたのかな??

イギリスでは今、天安門より大きな問題で大騒ぎです。まず、政府がぼろぼろで大変です。
SuBoも毎日話題になります(こないだの日記参照)。そして、重度の障害をもつ5歳の息子の死を悲しんで自殺した、日英カップルの話もニュースになりました。もう助かる見込みのない息子さんの死を自宅で迎えるため病院から帰されたそうですが、自宅で息子が息を引き取った二日後、遺体と一緒にこの夫婦、自殺の名所として知られる崖から車ごと飛び降り自殺したそうです。今日もこっちの人に「とても日本人的な最期ね」といわれました。悲しい事件だけれど、考えようによっては幸せな最期かもしれないと思ってしまうのはやっぱり日本人だからかなぁ。

さて、日本へ帰る日が近づいてきました。
かえるにあたり(というわけはないかもしれませんが)、ちーたろうがうれしそうに一枚のTシャツを買ってきました。

ジャーン!
IMGP2896.jpg
(モデル・ちーたろう)


まさか、それ着て岡山に帰るんじゃないでしょうね・・・
こっちのユニクロ的存在、「PRIMARK」という激安服屋さんで大量に売られていたようです。
週末のバーベキューのときにちーたろうがうれしそうにきていたのですが、その日スーパーへ買出しにいったとき、まったく同じ「OKAYAMA Tシャツ」を着たイギリス人とすれ違いました。チーたろうちょっと興奮。
はやっているのかな・・・

ちなみにこの「PRIMERK」、二年ほど前はたしか、緑色の「KAGOSHIMA」Tシャツを販売していました。今年は赤い岡山Tシャツです。今年もやっぱり変な日本語がついてます。

PRIMARK、こないだベッカムも愛用の衝撃のブランド「SUPERDRY-極度乾燥(しなさい)」の製品のコピーをして裁判沙汰になっていたけれど、きっとこのTシャツも、同じSUPERDRYの人気商品、「OSAKA Tシャツ」(着ている人がほんとたくさんいて、よく、着ている人とすれ違います・・・)を意識してるののではとおもいます。

さてこの岡山Tシャツ、もう店頭から消えているようです。
ちーたろう、もっとたくさん買えばよかったと後悔しているそうです。
ひそかに私も後悔しています。

スポンサーサイト


No.148 / イギリスつれづれ / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

← 一時帰国と新しい出発 / Home / SuBo と BBQ →

Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント


このコメントは管理者の承認待ちです
2014.08.29(02:44) / / / [ Edit ]


Trackback

TB*URL  
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。