イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2012.02.22  生活保護… 餓死する日本人、太るイギリス人????? <<13:14


最近、日本で餓死遺体が見つかったりするニュースをよく聞くけれど、そのニュースをちょっと調べていたら、「日本における餓死」というウィキペディアのページから、戦後の日本の裁判官、山口良忠さんという人についてのページにたどり着きました。戦後の食糧難の時代、法律に従い、闇米を買わず、配給だけで生きようとして餓死した裁判官だそう。そんな時代があったんだなぁと、驚きました。戦後の日本は戦死者よりはるかにたくさんの餓死者が出たそうです。そして、本当に法律を守って生きるとどうなるか身をもって示した裁判官がいるとは、驚きでした。

日本にもそんな時代があったんですね・・・ そして、いろんなことが裏であったんですね…

さてさて、生活保護が受けられなくて(??)餓死する人たちも出てきた日本だけれど、イギリスでは、生活保護を受けながら、超肥満で大変なことになっている人たちがたくさんいるみたいです!!!

こないだイギリスの新聞サンに乗っていた記事、驚きました。
イギリス1太った女性、ブレンダサンについての記事です。(記事はこちら

太りすぎではたらクどころかうちから出られないから(?)週300ポンド(日本円で三万円以上)の生活保護を受け、一日二回、ケアラーが来て食事の世話や身の回りの世話、さらには買い物をしてくれるのだそうです。そのため二自治体が支払う費用、週に約400ポンド。

(でもね、彼女にはご主人がいるんですよ! 主人が世話してくれないの??)

こんなに至れり尽くせりだったら、痩せられないですよね?
お金に不自由はない、ごろごろしてたら食事も掃除も買い物もしてもらえるんだもの。

彼女の冷蔵庫にはチョコレートバーや炭酸飲料がずらり。
一日6000カロリーほど消費するらしいです。


こんな生活保護をもらってどんどん太っていくおデブさんがたくさんいる国イギリス。
税金が高いわけです…
どこかおかしいですよね!!!?!?!?!?!?!?!?


よかったら一押しをおねがいします! 





 
スポンサーサイト


No.504 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2012.02.10  イギリスのテレビで活躍する日本人! <<23:06


こないだの一時帰国でPCを新調し、さらにインターネットをアップグレードしたこともあり、ついに、禁断のKEYHOLE TVをダウンロードしてしまいました。これで日本のテレビ番組をオンタイムで見られるように。

とはいえ、日本にいたときも、テレビよりもFM放送派だった私、結局特に見たい番組はなく、でも、たまにどんなのやってるかなってつけては、今の日本をのぞき見した気分になっています。今日は、とんねるずが年取っていることにびっくり。久々のワイドショーに、日本を感じました。今のとこ特に面白い番組がなく、いつものFNNのホームページのニュース番組を垂れ流しているけど、テレビの音がするだけで、なんだか日本にいるような気分になるから不思議です。

で、キッチンに持ち込んでつけっぱなしにしていたら、カップの水を壊して、パソコンが動かなくなってしまいました。買って二か月でお陀仏かと一瞬思ったけど、きれいに拭いて、ドライヤーで乾かしたうえで自然乾燥したら、何とか動くようになりました。あぶないあぶない、気を付けないと!!

・・・というわけで日本のテレビ番組が見られるようになってきたけれどイギリスのテレビ番組にも今面白いものがいくつか。というのも、人気番組のいくつかに日本人が出て頑張っているのです。

一つは、イギリスのBBC放送の勝ち抜き料理番組、Master Chef
毎週料理対決をして、優勝した人は、自分のお店が持てるという番組で、ここに、日本人女子大生、アキさんが出て頑張っています。

食文化の違いで失敗したりしているけど、日本人らしい料理で頑張っています。こないだ見たときは、ウニ・パスタを作ってました。イギリス人視聴者はウエーって思ったと思うけど、これで勝負に出た彼女、勇気ある!! ただ、パスタとサラダを一緒にサーブして、大失敗。イタリアの食文化では、パスタとサラダは一緒に食べないみたい。(イタリアでは、食の作法が、いろいろ私たちの感覚とは違うので、注意が必要!)
それでも味の確かさで生き残れた彼女、どこまで頑張れるか、たのしみです。

もう一つは、こちらもBBC放送の、Junior Doctors。イギリスの研修医たちの奮闘ぶりを取材したドキュメンタリーで、こちらにも、アキという、日本人研修医の男の子が出てきます。

たまにしか出てこないけど、彼の活躍も楽しみです。
チーたろう、「将来はちびすけも・・・」とつぶやきながら見ています。

あ、イギリスの病院で先生をやっている日本人や医学生、私も何人か知っています。
ちびすけは大きくなったらどんな道にすすむのかなぁ! 

Youtubeに研修医アキさんの活躍ぶりのビデオがあったので、のせときますね。





よかったら一押しをおねがいします! 




No.503 / テレビっ子 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2012.02.04  ちびすけ急成長 ② トライリンガル生活編 <<11:10




日本語&広東語&英語というトライリンガル生活を送るちびすけ、人より遅めだとは言え、一歳半を過ぎて、急に話せる言葉が増えてきました。

言っていることは分かっているみたいだなぁって時期がしばらく続いて、頼んだらいろいろものとってきてくれたり、簡単なお手伝いができるようになってきて、で、今年に入ってから少しずつ、そして一歳半過ぎたあたりから一気に増えてきました。

たぶん、聞いてわかっているんだけど、その音が自分で発音できない、って時期が過ぎて、自分で音をだいぶコントロールできるようになってきたから、言葉が増えてきたんだろうなって思います。意味は分かってないだろうけど、私の言ったことをおうむ返しに真似することもぐっと増えてきました。

ちびすけの最初の言葉は、一歳過ぎたあたりの

「くちゅ」(=靴)が最初でした。

そのあとたまに言葉が増えたりはしたけど、出ては消え、出ては消え…

で、ある日、

「ごわん(=ごはん)」

が言えるようになってから、言葉の概念がピン、ときたみたい。

「パン」とか、「アンパン」、「あちゅい」とか、一気にぐぐーーーっと増えてきました。

ほとんど毎晩ちびすけが寝てから帰ってくる、チー太郎との会話にしか使わない広東語も、最近は少しずつ増えてきました。今のちびすけの日本語と広東語の使い分けは、ちびすけが今発音できる音で使い分けているみたい。

たとえば、「時計」は、広東語では「ヂョーン」と発音するのですが、日本語で「とけい」っていうより「ヂョーン」のほうが言いやすいからかな、発音ちょっと間違っているけど、
「チューン」って発音しています。

「鼻」も、「広東語では「ベーイ」っていうんだけど、まず「バーイ」と発音するようになり、チー太郎の必死の努力で、かなり「ベーイ」に近い発音に近づいてきました。

英語も、階段を上って二階に上がるときは、「アップ、アップ」といいながらはいはいで上っていきます。

ほかにもぽつぽつ話せる言葉がそれぞれ増えてきて、そんなわけで、3言語どれも少―しずつ語彙が増えていっています。面と向かって話すことの多い食事時に使う、食事系の言葉が中心で、バ行系、最後に「ン」がつくとか、「チュ」系の音の言葉が今のとこ多いです。このまま順調に増えていくといいな。


ちなみに、子供は一度に4-5言語習得可能なんだそうです。
多言語習得の原則は、「異言語を混ぜないこと」だそう。
日本語に英語を混ぜないように気を付けているんですが、在英年数の長くなった私には、これがなかなか難しい。気が付くと、

「昨日ロンドンまでチューブ(地下鉄)で行くとき、オイスターカード(スイカのようなもの)をトップアップ(=チャージ)したんだけどね・・・」

なんて英語混ぜながら話している自分がいます。

ちびすけのトライリンガル・ライフのために、自分の日本語も磨かないといけないなと思っています。


よかったら一押しをおねがいします! 






No.502 / ちびすけの話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2012.02.04  ちびすけ急成長 ① (卒乳) <<10:54


日本は寒波で大変そうですが、イギリスもここのとこ寒いです。明日はロンドンあたりでも5-10センチの積雪だとか。あまり寒いので、体調を崩してしまったら、母乳が出なくなり、と思ったらあっけなくちびすけ、卒乳してしまいました。

飲んでも出てこないので初めは泣いたけど、翌日からは、「おっぱ、おっぱ!」と叫びながらうろうろすることはあってもほしがることはなく、寝かしつけの時以外泣くこともなく(おっぱいがほしいというより、眠れなくて泣いていた感じ)。寝る前はマグから水をがぶ飲みして寝るし、朝起きて行ってみると、ベッドサイドに置いておいたマグからお水をがぶがぶ飲んでいます。あんなに好きだったおっぱいなのに、こんなに突然、きっぱりと辞められるって、不思議だなぁと思ったり、ぐっと成長したちびすけを見て、誇らしく思ったりしています。


いつまで続くんだろうと思っていた母乳生活も、ついに一歳半を過ぎて、無事終了しました。


ちびすけ、よく頑張った。そして、私も。


それにしてもやっぱり卒乳したちびすけ、よく寝ます! 
朝までぐっすりの勢いなんですが、途中、ほんとに生きているのか不安になってのぞき、起こしてしまったりするダメ母です。

ただ・・・朝までぐっすりは嬉しいんだけど、五時半起きは勘弁してー!! 


よかったら一押しをおねがいします! 





No.501 / ちびすけの話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。