イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.04.28  Meet the multipuls <<22:07


BBC3で、Meet the Multipuls という番組をやっています。
3つご、4つごちゃん家族の毎日のドキュメンタリー。
すごい世界ですー!!

産前クラスの双子ちゃんママK、キッチンにずらりと並んだ哺乳瓶の列に、「Kのミルク工場へようこそ!」なんて笑っていたけれど、三つ子、4つごの世界はさらにうえを行っています。

中の一家族は、5歳の双子と4歳の三つ子がいるのですが、
この五人、学年が一緒になってしまったので、五人一緒に小学校入学だそう!!

しかも、このママ、三つ子を妊娠していることを、三つ子が生まれてくるまで知らなかったのだそう。
まさか妊娠しているとは思わず、流産だと思って救急車を呼んだら、赤ちゃんが生まれ、驚いているところに次の赤ちゃんが。なんとまた双子だと思っていたら、三人目が生まれたそう!

ちびすけと同じ10ヶ月の赤ちゃんがいるおうちに、3つごが未熟児で生まれた様子もでてきました。
もし私だったら・・・這いずり回るちびすけと3人の新生児。。。

絶対無理だー!

どんなようすかはこちらからどうぞ。

BBC3:Meet the multipuls
スポンサーサイト


No.438 / テレビっ子 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.04.28  いよいよ明日 <<21:01


いよいよ明日が、ウイリアム王子とケイトさんの結婚式です。

興味ないとかいってたけれど、さすがに毎日緊張感あふれる報道を見ていると、私もドキドキしてきました。
今夜ケイトさんはどんな気持ちでいるのでしょうね。
チラッとケイトさんの家系についての番組を見たのですが、「ミドルクラス」出身ということが何度も繰り返されているのに気づきました。そういえばダイアナ妃は上流階級出身・・・ ケイトさん、どんな結婚生活がまっているのかな??

そういえば、ケイトさん、「王子様と結婚できるなんて、あなたは幸せ者ね」と言われて、「あら、幸せ者は、私と結婚できるウイリアムのほうよ!」と言ってのけたそうですが、ダイアナの悲劇やパパラッチの嵐、そしてウイリアム王子の頭を見ていると、確かにそうかもしれません。

さて。式後セールになってからでいいやと思っていたロイヤルウエディンググッズを買っておきたい気分になって、買ってしまいました。

購入したのはこちら。

SANY0346.jpg
 
上がロイヤル仕様のオイスターカード(地下鉄の、スイカみたいなカード)。
買ったというか、今もっているやつをロイヤル仕様に変えてもらっただけですが。
チーたろうに、そんな恥ずかしいオイスターカードほんとに使うつもりかと言われましたが・・・どうしようかな。


下が記念切手。
誰かにカード贈るときに使おうかなと思ったんですが、もったいないような・・・

さて、明日はとうとう結婚式です。
どんなドレスでしょうね?
まさかダイアナみたいなブリブリのドレスではないと思うのだけれどどうかなぁ。
ドレスも気になるけど、式の中継中、ウイリアムの王子の頭に目が行ってしまいそうな、そんな気がします。



No.437 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.04.22  春の訪れのはずが・・・ <<20:20


今週末はイースターです。
春の訪れを告げるイースターなんですが、今年は暑い!! 
連日20度を越す晴天続き、もう、夏です! 
イギリス人女性はサマードレスにビーチサンダル、男性は上半身裸になって半裸で歩いています。

イースターにつき物の水仙はこの暑さで一気にしおれてしまいました。



この暑さで、ロンドンは深いスモッグに包まれ、




4月だというのにイギリスのビーチは、






海水浴客でごった返しています!!!! 

ほんとですよ!! 


本日のブライトンの写真↓
article-1379159-0BBC7AEA00000578-637_964x644.jpg


(本記事はこちら

今からこんな暑さだったら夏はどうなることやら?
慌てて春物と夏物の服を一気に出しました。

輝く太陽の下、我が家の庭はライラックとブルーベル、忘れな草が満開です。例年より2週間ほど早く、藤の花も咲き始めました。去年は冬が寒かったせいかあまり花が咲かなかった我が家の庭ですが、今年は花いっぱい、一気に「青」くなりました。お天気の中庭に出るといいにおいがします。

ちびすけがいるので今年は無理かなと思っていたガーデニングも、9時近くまで外が明るいので、ちびすけを寝かせて夕食を食べた後に一仕事できるようになりました。

ほんと、いい季節になりました。



よかったら一押しをお願いします!




No.436 / イギリスつれづれ / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

2011.04.16  ロイヤル ウエディング パーティー <<15:44


もうすぐイースターです。
でも今年はイースターよりも、その後のロイヤル・ウェディングのことでいっぱい。
イースターグッズの横で、それよりも大きな顔をしているのが、ロイヤル・ウエディング・グッズ。
今週はロンドンへ行ったら、お土産屋やデパートにはウイリアム王子とケイトの顔入りのお皿やマグがいっぱいでした。

あと、イギリス人はウエディング当日、結婚式の中継を見ながらパーティーをする人たちが多いようで、スーパーにはイギリスの国旗の形をしたケーキやらビスケット、フェイスペイント・セットや旗などが売られています。当日のパーティーメニューなんかも新聞や雑誌にたくさん載っています。(こんな感じの料理が多いです →リンク

あんまり興味ないやと思っていたけれど、こんだけ騒がれていると、うちも何かしないといけないような気になるから不思議です。我が家も当日はケーキとお茶で御祝いかな??


おとぎ話のような結婚が悲劇に終わったダイアナ妃の結婚式、私もぼんやり覚えているけど、今回のロイヤルウエディング、2人の行く末やいかに?






No.435 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.04.16  English National Ballet の一年 <<15:17


腕がちょっと痛いので、腕やすめに夜はおとなしく録画してあったテレビ番組を見ています。昨日は、BBCでやっていたAgony & Ecstasy: A Year with English National Balletという、イギリスのバレエ団の一年を追ったドキュメンタリーを見終わりました。

バレエは、子どもの頃に習いたいと言って、「エレクトーンを習いたいって言ったのは自分でしょ! (→ぜんぜん身に覚えなし) 習い事は一つよ」と母に一喝されたことと、一度ロンドンで白鳥の湖を見に行った事があるだけでぜんぜんわからないのですが、優雅に踊るバレリーナたちは裏でとっても過酷なトレーニングに耐えているんということ、知ってはいたけれど実際に見てみると、本当にすごいなぁと思ってみました。

こっから少しのぞけるかな?



3回シリーズのドキュメントを見終わって、バレエ、観に行きたくなってしまいました。









No.434 / テレビっ子 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.04.16  鼻たれちびすけ <<14:23


こないだテレビで「Is breast best?」というドキュメンタリーを見ました。乳腺炎で母乳育児を断念した女性が、ほんとうに母乳は粉ミルクよりいいのかについてインタビューしていくというドキュメンタリー。それにちょうど、ちびすけが生まれたばかりのころ私が通ったChildren’s centreのBreast feeding Drop in(母乳育児の駆け込み寺のようなもの)がちらっと登場してとっても懐かしく思いました。そのドキュメンタリーに登場したママの一人が、赤ちゃんがなかなかうまく飲んでくれないので相談に行く、という場面で登場したのですが、私にアドバイスをしてくれた例のアリソンさんがそこで彼女にアドバイスをしている場面が登場、ますます懐かしく思いました。 エンドレスの授乳、寝不足の日々、これも見ながら懐かしいなぁと思ってしまいました! 

さてさて、初めは大変だった母乳育児も軌道に乗ってからは楽になりました。ちびすけももう9ヶ月目。(イギリス式では来週で10ヶ月です!)居間に転がしたままキッチンに行くとハイハイしてキッチンに出てくるし、私が2階に上がると、階段の下でつかまり立ちしておしりをふりふりしながらキャーキャー叫びだします。今まで遊んでいたおもちゃよりも、ハイハイしていろんなところを探検するのが好きみたいで目が離せません。イギリスでは赤ちゃんが歩けるようになると、「Baby」ではなくて、「Toddler」と呼ばれるようになります。歩けるようになるのはまだもう少し先だけど、こないだまでねんねだったのに、ほんと赤ちゃんの時期ってあっというまなんだなぁと思います。

さて、そのちびすけ、ただいま人生2度目の風邪をひいています。鼻が詰まっているので口で呼吸するので、鼻水と一緒によだれがたらたら。その顔ではいはいして擦り寄ってきて、私の服に顔をこすり付けてくるので大変ですが、一度目よりはずっと軽いし、私もちょっと余裕が出てきたので一度目よりはおせわが楽かな。でも、早くよくなるようにとおとなしくしているところです。

でも風邪よりも大変なのが、私の腕。こないだ東日本大震災のチャリティーセールに行ったときに、懐かしい人にたくさん会い、ちびすけを抱いたまま夢中でおしゃべりしていたら(スリング忘れたので・・・)、腕がおかしくなってしまいました。ちびすけ、人見知りが始まったのか、他の人に抱っこされると号泣、話しかけられても号泣で、人ごみに慣れるまで少し時間がかかって大変でした。腕のほうは来週お医者さんに見てもらう予定です。早く治るといいな・・・。

セールは、うちわの小さなセールだったけれど、40分で350ポンドの売り上げ。すごいですよね。被災地の復興や、今後の災害対策に少しでも役に立てばと思います。






No.433 / 育児話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.04.11  インドチーズ Paneer <<13:26


今日もロンドンは晴天です。
りんごの花がほころび始めました! 
黄緑色の新葉と、うっすらピンクがかった花びらが青い空に映えて、ほんとうにきれいです。週末は満開になるかな? そしたら庭でお花見です! 

晴天と言えば、お隣さんは先週屋根に太陽光発電用ソーラーパネルを設置したのですが、ほんといいタイミングで工事をしたなあって思います。設置に1万4千ポンドほどかかったのだそう。太陽光と言ってもイギリスは雨が多いし、元が取れるのかなと思って聞いてみたら、イギリスでは元を取るのに20年ほどかかるのだそう。うちもどうかなと思ったけれど、20年! 設置するのにはちょっと勇気が・・・。

でも、あると停電のとき心強いだろうなと思いました。震災後まだ電気が通っていないうちもあるようだし、太陽光発電、日本でもこれからますます設置する家が増えるのではないか、より効率よく発電できるパネルの開発も進められるんじゃないか、とふと思いました。だって、いろいろ工夫したり開発したりするのが上手なのが、日本のいいところですもんね! 震災の経験をもとに、これからいろんな分野での開発や研究が進んでいくのではと思います。

さてさて、きのうの晩御飯はチーたろうが張り切ってなにか作ってくれました。
その何かとは、フィッシュフィンガー。
フィッシュフィンガーとは、スティック形の白身魚のフライです。
イギリスでとてもポピュラーな食べ物で、冷凍したものをオーブンで焼いて食べるのが普通で、我が家では食料を切らしたときの非常用に冷凍庫に常備してあり、卵とじにしてどんぶりにして食べたりしています。

おいしそうなレシピを見つけたのだと張り切って作ってくれたのですが、残念ながらいまいち。レシピには、「レモン味のパン粉を使用」と書いてあったので、スーパーで見つけたJamie Oliver(日本でも、裸のシェフとして有名らしいカリスマシェフ)ブランドの「レモン&ハーブ」味のパン粉(イギリスには味付パン粉がいろいろあります)を使ったところ、塩が大量に入っている上、不自然なほどレモンの味がきつすぎて、×でした。今日の私とチーたろうのお昼分も作って一パックほとんど全部使ったのですが、このパン粉、6分の1パック分に一日の塩分の25パーセントが含まれているそうで、つまりはすごい量の塩分ですよね!!
普通のパン粉で作ったほうが、おいしかったかもしれません。

イギリスのパン粉は日本と違って、つぶつぶした、ケシのみのような感じのパン粉です。イギリスのパンは日本のパンより固いせいでしょうか。パン粉と言えば、日本のパン粉はイギリス人も感動するおいしさのようで、こないだは産前クラスの双子ママに、「日本のPANKOはおいしいから、今度日本のスーパーにいったとき日本のPANKOを買ってきて」と言われました。まさかパン粉のことだと思わなくて聞き返してしまいました。
(彼女たちは仕事で日本にいたことがあるので日本通なんです。)
フィッシュフィンガーやフィッシュケーキを作るのに使うのだそう。うちではパン粉、イギリスのパン屋さんでパンを切るときにでたパンくずを集めて一袋50ペンスくらいで売っているのを使っているので、驚きました。そういえば、日本のパン粉っておいしかったよな、とふと思い出しました。

さてさて、前置きがすごく長くなってしまったのですが、フィッシュフィンガーを作ったときパン粉が余ったので、どんなものか試しに買ってみたインドチーズ、「Paneer」に衣をつけて焼いてみました。(スーパーTescoで購入) 

Paneerは、加熱して食べるのが普通だそうで、パッケージにはてんぷらにして食べるみたいなことが書いてありました。初めて食べてみたのですが、グリルして食べるギリシャの「Halloumi チーズ」みたいな食感と味でした。「溶けないチーズ」「焼いても硬いチーズ」といったらどんなかんじかわかるかな? チーズ自体にそんなに味がないので、味が濃いJamie Oliverのパン粉とも相性ばっちりでした。こうやってころもつけて食べる以外に、halloumiみたいに、バーベキューのとき焼いて食べるとおいしいかもしれません。豆腐ステーキみたいにしてもいいかも?



よかったら一押しをお願いします!





No.432 / イギリス面白食材 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.04.09  Nearly new saleへ <<21:15


日本の東北地方でも桜が咲き始めたそうですが、イギリスも今、桜が満開です! 今日はBBCの朝のニュースでもやっていました。イギリスではソメイヨシノは見かけませんが、ピンクの八重桜はよく街路樹になっています。今日もまた、20度近い晴天!   三年前の今日は雪が降ったロンドンですが、もう夏がやってきたかのよう。半そではもちろんタンクトップやビーサン姿のイギリス人がいっぱい。慌てて、冬物のセーターを洗濯籠につっこみ、夏服を出したところです。天気がいいので、何をするのもほんと気持ちがいいです。
洗濯物も気持ちよく乾くし、庭でのんびり日向ぼっこしているだけでも幸せになります。

さてさて、今日は朝から日系スーパーで買い物したあと、近所で開かれていたNCTというチャリティー団体主催の「Nearly New Sale」へ。新品に近い中古の子ども用品のセールです。チーたろう、朝から少々興奮気味。別に欲しいものないし、と思っていたけど、こないだ友達の家でちびすけが夢中になって遊んでいたおもちゃや、友達が持っていたベビーカーなどにつける、かわいい木製のおもちゃなど、いいなと思っていたものを発見! 他に子どもご飯のレシピ本やら絵本やら袋いっぱい詰め込んでしまい、20ポンド近く買ってしまいました。普通に買っていたら全部で100ポンド以上になるので、いい買い物だったかな??

セールには近所のママやパパがたくさん来ていました。立ち話しているうちに、以前通っていたベビーマッサージの話になりました。




ちびすけと一緒にお世話になったベビーマッサージクラス、ついに閉鎖されるようです。
ヘルスビジターの人手不足やらなにやらあるのでしょうが、なんだか寂しい気持ちです。
ベビーマッサージのクラスには、準備やらなにやら確かにとても時間がかかるのだろうと思うけれど、こういう何かをする「余裕」がなくなってしまうのって、悲しいことだなぁと思います。


よかったら一押しをお願いします!





No.431 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.04.01  春? 夏? <<22:39


東日本大震災のために、イギリスでもいろんなチャリティーイベントが開かれています。でも、以前のインドネシアの津波のときのイギリス人の募金活動と比べると活動が少なくて、主に在英日本人ががんばって活動している感じです。ラジオか何かでは、とてもイギリス的な冗談なんですが、「日本人はお金持ちだから寄付なんかいらないよ」なんて言われたりしたみたい。やっぱり、途上国のインドネシアでの災害と、経済大国日本で起きた災害とでは、イギリス人の反応もずいぶん違う感じがします。

ロンドンの日本語フリーペーパー「週間ジャーニー」に、「心労に苦しむ在外邦人」という記事が載っていたけれど、その通り、自分の国が一大事なのに何もできない気持ちを持っている在英邦人がたくさんいるような気がします。何もしないのはなんだか心苦しいので、今日はちょっとしたことをやってみました。始まるまでは、ほんとうにうまくいくかなとか、ちびすけもいるし、やめとけばよかったと後悔したのですが、いろんな人に支えられてうまくいきました(ありがとうございました!)。ちびすけもいい子にしてくれたし(一番乗りのゲストの前で大泣きして大変でしたが)、楽しい一日になりました。

そういえば、原発のある福島は、私にとってはちょっとした思い出の場所です。
福島県の二本松市というところには青年海外協力隊の派遣前研修のための施設があり、そこで二ヶ月半(だったかな?)缶詰で、毎日毎日中国語を勉強したり、毎週予防接種の注射をしたり、毎朝緑いっぱいの牧草地の中をジョギングしたり、ラジオ体操したりした懐かしい場所で、いつかまた遊びに行きたいなと思っていました。そこは震災後避難所になり、そこには400人以上の人が生活していると聞きました。今年二本松で訓練のはずの協力隊候補生は、別の場所で訓練をうけるのだとか。ほんとうに、多くの人の運命が変わり、いろんなことがおこっているのだろうなと思います。

でも、今日もイギリスは平和です。いや、リビアのことがあるので平和とは言えないのかもしれませんが。そして、イギリスのブラックプールでは地震が発生し、感じた人もいたそうですが。(M2.2だそう。)

さて、今日のロンドンの最高気温は19度。つまり、イギリスではもう、夏くらいの暖かさです! 夏時間が始まったので、もう夜も8時ごろまで明るいし、いろんな花が咲き始め、庭の新緑がまぶしほんとうにきれいな季節になりました。まじで、夏が来たみたい・・・ ちびすけが寝た後、花が咲き始めた庭を眺めながら、ふと、福島で、みんなですごいサクラを見に行ったことを思い出しました。(たぶん、三春滝桜?)日本は花見どころじゃないと聞きましたが、何の心配も無くのんびりお花見できる日が早く来るといいなと思います。

さて、来週は昔の日本語仲間のチャリティーイベントに誘われています。
行けるかどうかはちびすけ次第だけど、また楽しく、有意義な一日になるといいなぁと思います。


よかったら一押しをお願いします!





No.430 / イギリスつれづれ / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。