イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2011.01.30  白蓮れんれん <<23:14



クリスマスの間に、林真理子の「白蓮れんれん」という小説を読みました。
大正三大美人の1人、柳原白蓮という女性の伝記小説(?)です。昔話題になった、「真珠夫人」のモデルの女性みたい。

この時代の女性の話は結構面白いことが多いので、どんな作品か良く知らないまま適当に図書館で手にとって借りました。小説は、初め主人公が子(白蓮の本名)なのか初枝なのかわからなかったし(たぶん私の読解力の問題)、読んでいても子のことがぜんぜん好きになれなかったのですが、読み終わって、この時代の女性の生き方について、いろいろ考えさせられました。

あと、この時代についてもいろいろ考えさせられました。。だって、朝日新聞(だったかな?)なんかに、白蓮からの絶縁状がのっかったり、白蓮の駆け落ちについてだいたいてきにのっちゃう(スポーツ新聞みたい!)なんて、今だったら考えられないことだなぁって思いました。

真珠夫人のモデルだったそうだけれど、山崎豊子の「華麗なる一族」をも思い出してしまいました。ひょっとして、この小説も彼女がモデルかも? なんて。

あと、小説の中でちらっと、国際結婚第一号といわれる、クーデンホーフ・光子の名前も出てきました。クーデンホーフ・光子にしろ、白蓮にしろ、激動のこの時代の女性の人生ってすごいなぁと思います。

ただそれだけだけど、このこと、クリスマスあたりからずっとブログに書こうと思っていて、やっと今日書けました~!


よかったら一押しをお願いします!

スポンサーサイト


No.401 / 読書 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.01.30  置き去りにされた赤ちゃんのその後 <<22:32


去年の冬、毎週見ていたOne bone every minutesというイギリスの産科のドキュメンタリー(去年の記事はこちら)、また今年もやっています。録画して、ちびすけがねた後に見ています。またことしも、生々しいシーンにチーたろうと、「ひえー!」とか、「うわー」とかいいながら見ているのですが、見ていると、おや、そういえば私もそうだったっけ、と消えていた記憶がよみがえってくるから不思議です。

今日はお産のときに吐き気がしてゲーゲーしているシーンをみて、そういえば私もはきそうになって、チーたろうに助産師さんを探して入れ物をもらってこいと命令したような、かすかな記憶がよみがえってきました。チーたろうに確認したら、やっぱりそんなことがあったようです。


さてさて。ちびすけが生まれた病院で、こないだ、産後、生まれたばかりの赤ちゃんをおいて、お母さんが病院からいなくなってしまったという事件がありました。地元新聞に、赤ちゃんのお母さん、べトナム出身の17歳の少女の行方を捜しているという小さな記事と写真が載っていたのですが、記事を見て、びっくり。

その赤ちゃん、Quyちゃんが、ちびすけが生まれたばかりのころにそっくりなのです。
その記事を読んで、どうしてお母さんが姿をくらましてしまったのかわからないけれど、早く見つかるといいなと心から思いました。

で、その後ふと考えたことに、自分でもびっくり。

「赤ちゃんが1人でも2人でもあまり変らないかもしれない、うちで預かってあげたらどうかな、Quyちゃん、お母さんに会えるまでうちに来てちびすけの弟になる?」

って本気で思いました。

多くの人の心をとりこにしてしまって、ニュースを聞いた人々からプレゼントをらしいQuyちゃん、ずっとその後が気になっていたのですが、お母さんがみつかったみたいです。

どんな事情でお母さんが病院を後にしたのかわからないのですが、2人が一緒に幸せな毎日が送れますように。

元記事はこちら


よかったら一押しをお願いします!




No.400 / つぶやき / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.01.28  ベビーカーに猫がのってます。 <<21:22


今日はちびすけと初めてバスの旅。(といっても片道15分ほどの旅でしたが)
ベビーカーでバスに乗るのは大変かなと思ったのですが、別にどうってことはなくできました。


ただ、

バスの中で隣同士になったベビーカーに乗っていた黒人の男の子が、



「ママー、ネコだよ! ネコがベビーカーに乗ってるよー! ねー、見て見てー!」


と叫び始めたのでびっくりしました。





もちろんちびすけのことです。


大騒ぎしている男の子に、ママが言いました。

「なにいってんのよ、ネコが乗ってるわけないでしょ、中国人だとおもうよ」

「ネコだよ、ネコー! だって耳がついてるもん。」

「中国人よ。」

「中国人って何?」

・・・といった会話がしばらく続きました。


黒人や白人さんより目が細いから男の子がそう思ったのかもしれないし、ちびすけが着ていたフードつきコートのフードにネコみたいな耳がついていたからかもしれません。


でも私も、ちびすけが生まれたとき、ちびすけを見て思ったのが、

「まねきネコみたいだなぁ・・・」


この男の子もちびすけを見てネコみたいって思ったんだなぁと、なんだか面白く思いました。



さて、まちにまった週末です! 
今週も、チーたろうに少し子守りしてもらって、しばしのシンデレラタイムを楽しもうと思います! 



No.399 / つぶやき / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.01.27  オクスフォードのジェイミー・オリバーのレストランへ。 <<23:13


おちびとオクスフォードへ行ってきました。
オクスフォードで行ったのは、「裸のシェフ」として日本でも有名な、ジェイミー・オリバーのお店、Jamie's italian。ロンドン・Canary Wharfにもあります。

イカ墨パスタ食べてきました。おいしかったです! クランチーサラダと、ファンキーチップスというのをサイドで頼んだけど、おいしかった。注文した料理、頼んだらすぐ出てきてびっくり。

IMGP6200.jpg


ランチだったし、メインは頼まず、パスタとサイド料理だけという、イタリア人の嫌がる注文の仕方してしまいました。


あ、お向かいに、「クラブ・ロッポンギ」とにほんごで書いてある店があって、気になりました。




それにしても。せっかくのオクスフォード滞在中、1/3の時間を授乳とオムツ替えに費やしました。

疲れたけれど久々の遠出、楽しかったです。


よかったら一押しをお願いします!



No.398 / グルメ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.01.26  ピナー メモリアル・パークへ。 <<21:53


土曜日は家族でまた、隣町(村?)にあるPinner Memorial Parkへいってきました。

で、今回は、前はのぞいただけだった公園のカフェ、「Daisy in the park」に行ってみました。


産前クラスのママ友たちも好きなこのカフェ、チャイルド・フレンドリーだし、意外にも食べ物もおいしくてびっくり。駐車も便利だし(カフェの裏に無料駐車場有)、また時々公園の散歩ついでに来ようかな。

IMGP6154_convert_20110127065033.jpg


今回、カフェの隣にギャラリーがオープンしていたのでついでにのぞいてみました。

IMGP6167_convert_20110127063928.jpg


ギャラリーは、カフェと一緒に公園内の「ウエスト・ハウス」に入っています。「Pinner Memorial Park」は、先の二つの大戦での死者をしのぶために作られた公園ということで、PinnerのあるHarrow地区の、第二次大戦中の被害についての写真や、Pinnerゆかりの漫画家&イラストレーターのWilliam Heath Robinsonのイラストやマンガが展示されていました。

Robinsonのイラスト&漫画は、結構いいなぁと思って見ました。2月の頭に展示作品がまた入れ替わるそう。


あと、第二次大戦中に空爆で被害を受けたハロウ地区の家の写真が展示されているのですが・・・、

「うちの写真があったりしてー!」

なんてチーたろうと眺めていたら、






ばっちり、



ぼろぼろになった我が家の写真も展示されていました!





ひえー、死んだ人がいたりして、と思ってみると、それはなかったみたい。
イギリスも、戦争中は日本と同様、食糧不足に悩み、子どもたちは疎開させられ、空爆の被害にさらされて、灯火管制の下、防災頭巾ならぬガスマスクをつける日々があったのは知っていましたが、戦争中に、なんと我が家まで被害にあっていたとは、驚きでした!!


このギャラリーは、たしか土曜日と水曜日の午後だけオープンしてます。入場無料。また展示の変わる2月に見に行ってみようっと。


よかったら一押しをお願いします!



No.397 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.01.18  もうすぐ春? &いろいろ <<22:23


今日はとてもいい天気でした! 
久しぶりにちびすけと庭を散歩。水仙の芽が出てきていたり、木の芽が膨らんでいたり、まだまだ冬ど真ん中だけれど、日も長くなってきたし、少しずつ春が近づいてる、そんな感じがしました。

昨日はちびすけがよく寝てくれて家事もはかどり、午後することがなくなったので、久しぶりに近所の妊婦&一歳以下の赤ちゃんのためのプレイグループ(??)に顔を出してみました。このプレイグループでは、赤ちゃんが小さいので、ママたちがおしゃべりに集中できるのが嬉しいです。とはいえ英語なので言いたいことが半分も言えないのですが・・・。私は初めて会うままばかりだと思っていたら、なんとほとんどみんなベビー・マッサージで会ったことのあるママたちでした! 東洋人はいつも2-3人しかいないので、みんなわたしと、髪の毛ふさふさのちびすけのことを覚えているみたい。8週間から6ヶ月までの7組のママ&赤ちゃんと、妊婦さん1人が来ていました。

6ヶ月の赤ちゃんは、ちびすけともう1人、ちびすけと1週間違いの男の子。彼はもう支えなしでお座りができる上に、歯も生えていてびっくり。(むこうはちびすけの髪の毛に驚いていましたが)この間話した、Baby led weaning(以下BLW)を実践しているそうで、いろいろ話を聞きました。ちびすけは食べ物をそのまま与えても、投げて遊ぶだけで口へ入れないけど、彼は歯が生えているせいかパクパク食べてくれるそうで、好物はブラック・プディングだそう。(ブラックプディングがどんなものかはこちら。)・・・すごいもの食べさせてますよね!!

ちびすけのほうは、離乳食、何でも食べています。すっぱいものが嫌いみたいで、トマトを揚げたときはものすごい顔していましたが、拒否することを知らないのか、ものすごい顔をしながらも、食べています・・・(あまりかわいそうなので赤ちゃんスプーン4さじでやめました)

この日は食べ物の話から、母乳育児の話で盛り上がったのですが、なんと・・・この日の7組中、私を入れて3組が、母乳育児がうまくいかず病院に再入院を経験していました! 黄疸を併発していたのはちびすけだけでしたが、入院話でなんだか盛り上がりました。良くあることだと聞いていたけれど、ほんとうにそうなんだなぁとびっくりすると同時に、ちょっと気が楽になりました。どの赤ちゃんも大きく元気に育っていて、笑って話せるのは幸せなことだなぁとも。

今日も元気いっぱい、笑顔いっぱいだったちびすけ、今日はオムツがえ中に放置していたら、やっと寝返りに成功。いつも後一歩でストップしていたのですが。ばたばたころころが始まって、ますます目が離せなくなりました。



よかったら一押しをお願いします!



No.396 / 育児話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.01.16  久々の和食だけれど・・・ <<21:43


小正月の昨日は、みんなでロンドンのとある日本食レストランへ行ってきました!
半年がんばったご褒美気分で、久しぶりのロンドンです。いろいろお祝い事でプレゼントが必要なので、ついでにそれも買おうと思って朝早く出たのに、途中で大渋滞。結局ゆっくり買い物をする暇なかったけれど、久しぶりのロンドンを楽しむこともできました!


ご飯は、おいしかったけれど、やっぱり和食は日本で食べたほうがおいしいなぁとまた思ってしまいました。「日本と比べてはいけない」、わかっているのだけれど・・・。でも、「今月のデザート」は絶品でした! 

179453_10150123869494994_737964993_7834920_2064140_n.jpg


栗きんとんアイスと、黒豆入りお酒のゼリー。

アイスはもちろん、黒豆がとてもやわらかくておいしい・・・
お正月らしくて、とってもおいしくてかわいいデザートでした。
このデザートを食べて、きたかいがあったと思いました。



でもね、すごくがっかりだったのが、サービス。一緒に行った香港人もびっくりのがっかりなサービスでした。ロンドンでは、日本のレストランなのに、って、サービスにがっかりすることが多いのはどうしてかな・・・ 子ども&赤ちゃんも何人かいたし、大勢で行ったので個室を予約したんですが、ウエイトレスさん、すごく機嫌が悪かったんです。

特に最後、私のデザートを持ってきたとき、ばしゃーん、とゼリーをこぼしたのですが、「すみません」の一言もなし、怖い顔で「新しいのもってきます」と英語で言って、持ってきてくれたのですが、こぼしたゼリーはそのまんま放置・・・(それが上の写真にみえるかな?) 

でその後別のウエイトレスさんが、また、今度はアイスのほうをこぼしたと思ってアイスを持ってきました。でもね、私の友達ももう1人、私と同じデザートを頼んでいたのに、その友達のデザートは、その後もしばらく来ませんでした。私のこぼれた分はそのあとでいいから、できたら彼の分を先に持ってきてほしかったなぁと思ったり・・・厳しすぎるかな、私。

とにかくロンドンでは一流の日本レストランのはずなのに、ちょっとがっかりでした。

前にも話したT○亭のように非・日本人はたのめない日替わりメニューがあるレストランがあったり、応対が悪かったり、ロンドンの日本食レストランではなぜかあまりいい気持ちのサービスを受けられない気がする私。香港人と行くことが多いせいでしょうか??? でも、私の友達の香港人たちはみんな礼儀正しくてきちんとしているのだけれど・・・


・・・さて、話は変って、昨日のおまけの1枚。


165703_10150123869619994_737964993_7834926_1653315_n.jpg


子育ての必需品=「iphone」

なんて聞いたことがあるけれど、昨日もiphone パワーを見せ付けられました。

子どもたち、iphoneのゲームに夢中です。


子どもや赤ちゃんをおとなしくさせるのに便利らしくて、周りのママ友も良く使っています。子守唄聞かせたり、ゲームやビデオ見せたり・・・ あと、産前クラスのママ友たちは、ネットではなくてiphoneでメールや、Facebook(イギリスで人気のソーシャルネットワークサイトのこと、日本でも有名かな?)を四六時中チェックして、赤ちゃんの写真やつぶやきをUPしています。

そんなママ友の前では、私の骨董級携帯は見せられません。
かろうじてカメラはついているものの、画像はまるでモザイク画、画面は一応カラー、インターネットどころかEメール送受信さえ不可能ですからね! どうせ電話と携帯メールくらいしか機能を使わないからあまり気にしてなかったんですが、やっぱりもう少しいい電話があったほうがいいのかなぁと思ってしまいました。

でも、ちびすけをiphoneで遊ばせたいとはおもわないなぁ・・・
そんなこと言ってられるのも今のうちなのかな??



よかったら一押しをお願いします!



No.395 / グルメ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.01.14  ハーフバースデー <<22:24


クリスマス休暇中、チーたろうとチー妹にかわいがられ、風邪をひいているからと丁重にお世話されたちびすけ、



めちゃくちゃ甘えん坊になってしまって、困っています!



むちゃくちゃになったルーティンがやっと戻ったのはいいけれど、1人にされるとうぇーんと泣き出すようになってしまいました! 手がかかって大変です。

・・・そんなわけで、ブログの更新も、メールのお返事も滞りまくっていました。
ブログコメントのお返事、そして個人的にメッセージを下さった方へのお返事、全部したつもりなんですが、まだ私のに返事がないわ、ってことがあったら、どうぞ遠慮なく催促してください・・・

もうすぐ松の内も終わってしまいますが、年賀メールのお返事、まだ書いてません。ごめんなさい・・・

クリスマスにお客様と風邪の来訪があったことと、甘えんぼちびすけを理由に、年明け早々、さぼりまくりです・・・

甘えんぼになってきたちびすけも、今日で半年、ハーフバースデーです! 
突然、くねくねころころ、よく動くようになって来ました。
ぶーぶーあーあー、独り言もすごいです。
半年って、やっぱり赤ちゃんにとっては大きな節目なのかなぁ、と、
朝起きて早速、ベビーベッドの上のポスターをはがして大暴れしているちびすけをみて思いました。

179219_10150123866004994_737964993_7834806_3818861_n.jpg


今日もちびすけはとても元気です。
今夜は一緒にお風呂に入ったのですが、水をばちゃばちゃたたいてあげたら大喜び、ちびすけのつぼにはまったようで、ちびすけの笑いがとまらなくなり、お風呂に入って入る間中きゃあきゃあいって笑っていました。笑いすぎて最後はせき込んだほど。

さすがに疲れたのか、お風呂から上がると泣き出し、いつもより30分も早く寝てしまいました。



それにしてもあっという間の半年でした。この調子で一歳までの残りの半年も、一気に過ぎてくのかな。


おまけに、ママ友からまわってきた、
「母乳の赤ちゃんは離乳食6ヶ月スタートじゃ遅いわよ」の、BBCリンク付けときます。

BBCリンク


何がいいかってころころ変るんですよね。
少し早めに離乳食スタートしといて、よかった?? 





No.394 / ちびすけの話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.01.01  謹賀新年 <<22:20


あけましておめでとうございます。
いつもブログに来てくださってありがとうございます。

お正月は、チー妹が遊びに来ていることもあり、大晦日、ちびすけが寝た後に作って、こないだ母に持ってきてもらった重箱に一段分だけおせちを作りました。スーパーで唯一新鮮そうだった鮭で、なんちゃってお雑煮を作ってお祝いしました。おせちは、ちゃんと買出しに行く暇もなく、かまぼこもなにもなかったので、冷蔵庫にあった梅干と、何とか入手したたくあんとで重箱の隙間を埋めたいんちきおせち。でもそれなりになんとかお正月気分が味わえました。

今年は家族が1人増えて、またちょっと違ったお正月になりました。初夢は、通知表作成に励んでいる以前の仕事の夢(何を意味しているのやら)、元旦早々、チーたろうとけんかもしたけれど(お正月の朝ごはんは家族そろって食べたかった)、今年もいい一年になるといいな。

気まぐれ、書きたい放題のブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。


よかったら一押しをお願いします!




No.393 / はじめに・お知らせ / Comment*6 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。