イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.12.27  ちびすけサンタに会う&今年のクリスマス・ディナー <<22:12


今年はクリスマスとその翌日のボクシング・デーが土日にかかったということで、イギリスは28日まで休日です! でも、私の熱が下がったと思ったら、ちびすけが風邪をひいてしまったので、家ごもりの毎日が続いていました・・・ 

泣く泣くみんなとの約束をキャンセルしたへんじゃ家ですが、ちびすけのダウン前に、サンタクロースに会いに行くことができました。こっちのショッピングセンターにはよく、12月になるとサンタと一緒に写真を取れるコーナーが作られるんですが、それに行ってきました。お金がいるのかなと思ったら、いらないんですね! サンタと一緒の写真を取ってもらったうえ、プレゼントまでいただきました。

ちびすけ、サンタさんに抱っこされて写真を撮ってもらうまではとってもご機嫌だったんですが、撮影後にサンタさんに話しかけられて、自分がへんなおじさんに抱っこされていることに気づいたとたん、ショッピングセンターに響き渡るすごい声で号泣、大変でした・・・ 

でも、3人での家ごもりは、そんなに悪くないかな。家でのんびりしながら、ふと去年のクリスマスを思い出しました。でゲロゲロで、何も食べられず、ソファーに横になって1人で留守番をしていたクリスマス! あれから一年たったんだなぁとつくづく思いました。

そんな我が家のクリスマスディナーはというと・・・風邪引いていて準備も料理もまったくする気がしなかったので、


ハム 


でした。


ハムも、イギリス(?)の伝統的なクリスマスの食べもの。高級なハムを買ってきたり、中には生の状態から調理してハムにして、オーブンでローストするうちも。

我が家はReady Made で、そのまま食べれるハムをM&Sで買ってきてたべました・・・ 

ちびすけの初めてのクリスマスだけど、ちびすけは食べれないし、超手抜き。
ケーキだけは、切り株型のケーキを作ってお祝いしました! 

さあ、次はお正月だ! こっちの準備、できるかな・・・
スポンサーサイト


←もっと読む
No.392 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.12.23  メリークリスマス! <<22:18


カーペット張替えが終わって、40度近い熱を出して寝込んでいました。
おっぱい以外の世話と家事をチーたろうが引き受けてくれたおかげか、久しぶりにゆっくり寝たおかげか(おっぱいの時間以外ずっと寝ていました・・・こんなに寝たのはちびすけ生まれて以来初めてだ・・・!)、

一時はすごく気持ち悪くて、せっかくチーたろうが作ってくれたおかゆを、一口食べただけでゲロゲローってなったくらいだったのですが、あっという間に治りました。病気になってもおっぱいをあげても大丈夫というけれど、出なくなるんじゃないかと心配だったけれど、たくさん寝たせいかしっかり出ていたようで逆に張りすぎて大変でした。授乳するたびにすっきり元気になっていったような。

まだ体の節々が痛みますが、もう大丈夫そうです。

それにしても、雪と熱でクリスマスの準備がぜんぜん進んでいません。
でも、クリスマスまでに復活できて、ほんとよかった。
ちびすけのクリスマスプレゼント、明日買いに行かなきゃ。

みなさんも、どうかよいクリスマスを!




No.391 / つぶやき / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

2010.12.20  ホワイトクリスマスはいいけれど・・・ <<21:00


家の中はあったかいけれど、外はカチコチの毎日が続いています。
土曜日に降った雪は、量的にはたいしたことないんですが、いまだにパウダースノー。日本でだったら、積もった雪は少し解けて、それが夜のうちに凍って、その上を歩けそうなほどカチコチに凍っていたような気がしますが、さらさらで、風が吹くと木の上に積もった雪がさらさらと宙に飛んでキラキラと輝く、そんなさらんさらんの雪が、ちーっとも解けずに残っています。

おかげで、イギリス中大変なことになっています。

空港は閉鎖されて、家族に会いに国に帰ろうとしていた人や、クリスマスに旅行しようとしていた人は空港で足止めだそうです。空港のバーではやけ飲みする人が多くて、大変なことになっているそう。

空がダメならユーロスター、とユーロスターでヨーロッパを目指した人も多いと思いますが、そのユーロスターも×。

クリスマスプレゼントをぎりぎりに買う人であふれているはずのショッピングセンター、特に郊外にあるショッピングセンターは、ガラガラだそう。

イギリスの有名なコメディアンが、「雪が降ると、トップニュースも雪、交通ニュースも雪、スポーツニュースも雪、そして天気のニュースも雪になる」と言っていたけれど、ほんとだなぁと思いながら他人事のようにテレビを見ていたのですが、我が家も他人事ではないことに気がつきました。

クリスマス明けにチー妹が香港から遊びに来るのですが、このまま空港閉鎖が続くと、イギリスに来られなくなってしまいます。そうすると、チー妹も、そして彼女に頼んでいたいろいろなものも、うちにはやってこない! 
ちびすけの初めてのクリスマスなのに、どうなるかなぁとドキドキしながら天気予報を見ています。

そして、今日・・・
今日はうちのカーペットの張替えをしてもらったのですが、雪でアシスタントの人が来られなかったと、カーペット屋さんのおじさんがたった一人でやってきました。2階のベッドルームたちと階段、そしてリビングのカーペットの張替えをしたのですが、ベッドを動かしたりソファーを動かしたり、おじさんが一人でできるはずがなく、ちびすけの機嫌を取りながら私たちも肉体労働する羽目に。

おじさん1人では無理だと思ったけれど、私たちもがんばったおかげで一日で終わりました。

でも疲れた・・・
ちゃくちゃ疲れました。

下見に来たときおじさん、

「私たちが全部するから、赤ちゃんのものとか、汚れて欲しくないものだけ自分で動かしてね」

と言っていたのに、さらに、ほんとに大丈夫かなぁと、おちびとともに散歩ついでにお店によって先週何か準備しておいたほうがいいか聞いたときに

「Don't worry、it's a easy job!! 半日で終わるかもしれない」

なんていってたくせに、雪で仕方はないけれど、結局私たちも動員しての作業になり、

「君たちの家はものが多すぎるから、たいへんだ!!!!」

と、おじさん、お昼ご飯抜きでがんばったにもかかわらず、1日仕事でした・・・

ものが多すぎるからと、張替え作業中に移動した荷物はトイレにまでおかれ、なんとベッドのマットレスは便器の上に詰まれていました・・・

5時半に終わり、うち中大掃除したところです。
チーたろうに、「おじさんたちがするから心配するな」といわれながらも、家のガラクタを屋根裏に移動しておいてよかった。

前のもともとひいてあった安物ぺらぺらカーペットと違って新しいカーペットはふかふかでほんとあったかいです!! 厚いのでドアが閉まりにくくなったけど、ドアの下からのすきま風もなくなり、インサートも新しくなったので、隙間だらけの古い床板からの冷たい風もなくなり、ぽかぽかです!!!

でも、

今回のカーペット張替えで、9年前にIkeaで買った我が家の安物家具たちはまたさらにがたがたになり、ベッド(これはIkeaじゃないけど)は、持ち上げるとばらばらに崩れてしまいました。(何とかなおった)

次は家具を新調しなくちゃだめかなぁ・・・


←もっと読む
No.390 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.12.18  ホタルのフレディーとキリンのソフィー <<21:17


ロンドンはホワイトクリスマスになるかもしれません。昨日から雪がぱらついていて、結構つもりました! 積もりそうだったので、昨日は朝からスーパーに買いだめにいっておいたのですが、行っておいてよかった。しばらく車は動かせそうにありません。ヒースロー空港や大きなショッピングセンターも閉鎖されてしまったみたい。 クリスマス、どうなるかなぁ。

そして、チーたろうのクリスマス休暇が始まりました。
家の模様替えをするので家ごもりのお休みになるけれど、去年のようにゲロゲロしながらの寝たきりクリスマスではないので、嬉しいです! ただ、チーたろうにちびすけのお世話を手伝ってもらえると思ってほっとしたとたん、のどが痛くなって怪しい感じです。さらに今朝は朝起きたら顔が血だらけでした。ねてる間に鼻血がでたみたい。枕、丸ごと洗濯。クリスマス前に早くのどが治るといいけど・・・。

さて、昨日は産前クラスの仲間とクリスマス・パーティーでした。いきなり降り出した雪が積もり始め、真っ白な雪景色の中で、みんなでのんびりすごすのはなかなか風情があってよかったです。でも、英語の飛び交う中、相変わらずなかなか言いたいことが言えないのが残念! 

同じ年頃の赤ちゃんに会うと、どんなおもちゃを持っているのかちょっと気になります。同じおもちゃだと嬉しくなるし、違ったおもちゃだと、どんなものかとか、ちびすけも気に入りそうかなとかチェックしてしまいます。昨日もみんなでお互いに情報交換をしていました。

今のところちびすけのお気に入りのおもちゃは、ホタルのフレディー

41jsGolZGKL__SL500_AA300_.jpg


友達にもらったのですが、かさかさ&ちりんちりん音がするし、鏡も葉がためもついているし、羽のおかげでちびすけのお腹の上にしっかりのって落ちないし、もちやすい大きさだし、そのたいろんな仕掛けがあって、ちびすけが飽きることなく遊んでくれます。引っ掛けるところがついていて、バギーにもぶら下げられるし、カーシートにもぶら下げられるし、出かけるときはいつもこれ一つあれば1人二役も三役も四役もしてくれるなかなかいいおもちゃです。アマゾンの赤ちゃんおもちゃ人気ナンバーワンで、クリスマスプレゼントのベストテンに入っているみたい。ほんとうにたくさんの人が持っているので、「あ、あなたも?」って感じで、同じのをもっている人に会うと嬉しくなります。



この間会った友達もバギーにつけていて、嬉しくなりました。

IMGP5671_convert_20101219060652.jpg



他にいろんな人が持っているのが、キリンのソフィー

41tb8ADRz2L__SL500_AA300_.jpg


フランス産まれの伝統的(?)な有名なおもちゃみたいで、握ったり押したりすると、ピーっと音がします。天然ゴム100パーセントでやわらかくて、歯固めにもなるかわいいおもちゃ。ちびすけより少し月齢の高い赤ちゃんががじがじしてるのを見て、一目ぼれして、ちょっと高かったけど、セールになったときに私も買いました。ちびすけのティーシング(歯が生えてくる)が始まっていろんなものをかみかみしたがるようになったのですが、ちびすけの口にうまく入る歯がためがなかなかなくて、ちびすけがいらいらしていたのですが、これなら細くて長い足がちびすけの口にもうまく入るのでは、と思ったんです。

で、買った感想。
結局、哺乳瓶嫌いのちびすけは、このソフィーちゃんを口に入れるのも嫌がって自分の指ばかりがじがじしていて、歯がためにはなりませんでした。でも、長い首が持ちやすいし、ゴムだから滑らないし、握りやすいようで、ちびすけ、ソフィーちゃんで結構楽しそうに遊んでいます。振り回してぶつけてピーピー鳴らして。ちょっと高いけれど、かわいいし、ちびすけと一緒に写真にとると絵になるし、赤ちゃんのいる友達にもプレゼントしたくなるかわいいおもちゃです。

たまたま偶然、クリスマスプレゼントとして、友達からソフィーちゃんの歯がためおもちゃももらいました。ソフィーちゃんグッズが増えて嬉しいです。赤ちゃんよりお母さんたちが嬉しくなるおもちゃだなって思います。



よかったら一押しをお願いします!



No.389 / 育児話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.12.13  ティーケーキ <<22:12


風邪がはやっています。
40度くらい熱が出る人(&赤ちゃん)が多くて、金曜日のランチも、土曜日の飲茶も、風邪でダウンした人が多くて流れてしまいました。でも土曜日は風邪でパスのはずだったラムさんが元気になったということで、ラムさんたちと飲茶してきました。この日はちびすけが朝4時に目覚めて、5時までの一時間に3回すごいウ○チして大変だったうえ、飲茶の前にはちびすけのおもちゃを買うためNCTのNearly New Sale(新品同様の中古品セール)に並んでがんばってきたので、お昼にはもうへろへろだったのですが、ちびすけもよく寝てくれたし、楽しい飲茶になりました。遠くのレストランを提案してしまったのに、来てくれたラムさんに感謝。

土曜日は忙しい一日だったので、日曜日はのんびりしました。近所の公園を散歩した後、うちでアフタヌーンティー。最近チーたろうは週末スーパーへ行くたびに、とってもイギリス的なお菓子を買ってくるのですが、今回はこんなのを買ってきました。



SANY0133_convert_20101214190011.jpg

ティーケーキです。

ケーキといっても、クリームが入って入るわけではなく・・・

いわゆるただのぶどうパンです。
イギリスのティーハウスなんかに行くと、スコーンとともにこのティーケーキもメニューに並んでいます。二つに切って、トーストして、バターをぬって食べます。


ただのぶどうパンだけど、素朴でおいしいです。


No.388 / グルメ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.12.10  Baby Led Weaning =赤ちゃん主導の離乳食 <<23:01


で、離乳食講習。
目からうろこの一時間でした。1時間じゃ足りない、ということで最後にいろいろ質問していたら駐車場の時間に間に合わなくて、罰金30ポンド(ほんとは60ポンドだけどすぐ払ったので30ポンドに)! 痛いけど、いろいろ勉強になった一時間でした。

なんでも、今は消化器官の発達を待って生後6ヶ月からスタートだそう。私は生後3ヶ月で離乳食を食べさせられていたそうですが・・・ で、それより遅いと言語の発達に支障が出るそう。離乳食をたべなくなったらすぐ相談に来るよういわれました。

でも実際は、半分以上のイギリスママが、4ヶ月前に離乳食を食べさせてるらしいです・・・

ベビーフードとして、ピューレ状にするベビーフードはもう古いやり方のよう。
どろどろの得体の知れないものを食べるより、6ヶ月から少し塊のある食べ物を食べさせるようにということでした。確かにそのほうがおいしいですよね。基準としては、くたくたに煮た野菜をフォークでつぶすか、ハンド・ブレンダーのスイッチ一回分だそう。棚に眠っているハンドブレンダーの出番です! 裏ごしはNG、細かすぎるんですって。ご飯はおかゆにしなくても、やわらかいご飯でOKだそうです。

で、2 Days Rule ということで、アレルギーなどの反応を見るため、同じ食材を必ず2日間は食べさせるようにと言われました。同じ食材を一週間、と聞いていたけれど、今は離乳食スタートが6ヶ月に遅くなったので、それでOKなんだそう。これで、8ヶ月までになるべくたくさんの食材になれさせるようにとのことでした。そうしないと好き嫌いが増えるのだそう。

でも! 

こういう、マッシュにするやり方自体が古い離乳食の方法らしく、最新の離乳食法は、

Baby Led weaning (赤ちゃん主導の離乳食、以下BLW)

らしいです。

くたくたに煮た野菜を、かたまりのまま与えるというもの。大人用の野菜を(イギリスでは、野菜はゆでて塩コショウをかけて食べる、というのが普通)、赤ちゃんが指でつまめる大きさに切ってちょっと長くゆでてあげて、それを赤ちゃんにあげるのだそう。で、その野菜をそのままぽんと赤ちゃんに渡す、すると赤ちゃんはもちろん口に突っ込んで遊びますよね? そうやって食べさせるのが、今一番「Now」な離乳食みたいです。

特に、母乳Onlyで育てられて、哺乳瓶を口に入れられるのも嫌がる、うちのちびすけのような赤ちゃんにはお勧めらしく、自分のペースで食事のペースをコントロールできると言うことで、スプーンで無理やり口に流し込む離乳食とはおさらばしましょうということのようです。あと、塊のまま食べるので、野菜の形や食感を楽しめ、遊び感覚で離乳食が進められるそう。お母さんがきれいにスプーンで口に入れてあげるのと違い、後の掃除はすごく大変だそうですが。

気をつけなくてはいけないのは、誤飲。でも、きちんとお座りできるようになっていて、お母さんが気をつけてあげればまず大丈夫だそう。飲み込むときに苦しむことがあるけれど、普通の反応なので、顔色が変わったり、息が止まってしまったりしなければ大丈夫なので、しばらく見守るようにと言われました。あと、ぶどうのような丸いものは必ず4分の1にカットするようにとも言われました。丸いものは、のどに詰まった場合、手術しなければ取れないのだそう。そして、手術室に運んでいたのでは普通もう手遅れだそうで、今年もうちの町で2歳の女の子がぶどうをのどに詰まらせて命を落としたのだそうです。

面白い方法だなと思ったけれど、何しろ新しい方法なので、Health Visitorさんのところにもあまり資料がない様子。つまり、私たちがBLWの第一世代としてモルモットになるということかな? ちょっと心配なので、BLWとマッシュの併用で離乳食を進めてみようかと思います。

あ、そうそう、Health Visitorさんによると、シリアルも、6ヶ月からはものによっては大人用でいいそうで、市販の離乳食はあまり必要ないのだそう。特に、赤ちゃん用ヨーグルトは、1回分の小さなヨーグルトに、小さじ3-4杯の砂糖が入っていたりと、市販の離乳食はいろんなものが入っているみたい。(学術的な名前を使って、砂糖が入っていることをごまかしてあるんだそう)  

ということは、たくさんクーポンをもらって買い置きした、市販の離乳食の出番なしかな? 

おまけに、今日届いたNCTのパンフレットに、ちょうどBLWの記事が載っていて、お勧めリンクがついていたので、その中でよさそうなものをこちらにも載せておきますね。もちろん英語ですが・・・


Baby led weaning

It's YummyMummy com
 

Raey weaning.com

ついでにもう一つ、イギリスで大人気の、子供向けレシピで有名なカリスマ栄養士のAnabel Karmelさんの従来の離乳食のページも付けときます。

Anabelさんのページ


よかったら一押しをお願いします!



No.387 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.12.10  離乳食講習へ <<13:24



ちびすけも5ヶ月になりました。ちびすけの最近のマイブームは、あっかんべー。
こないだ、生後すぐの赤ちゃんでも、お母さんの真似をできることを聞いたのですが、その中に、お母さんがあかんべーをすると、赤ちゃんも真似をできると言う話があって、1日中ちびすけにあかんべーを試してみた日がありました。まったく無視のちび輔だったのですが、翌日から・・・出会う人に、だれかれかまわず、満面の笑顔とともに、



アカンベー


の大サービスをしています。

チーたろうに、下品なことを教えるなとしかられたのですが、注意してもますますエスカレート。とても楽しそうにあかんべーをしています。

さて、5ヶ月ということで、そろそろ本格的に離乳食を考えなくてはなりません。
まだ始めてないの、って言われるのですが、今のイギリスでは、


「離乳食は生後六ヶ月まで待ってね」



という活動をしているみたいです。
(今はイギリス人の半数が、生後4ヶ月未満で離乳食を与えているらしいです)

赤ちゃんのおなかがしっかりしてくるのがそれぐらいだとか、それより早く始めるとアレルギーになる可能性があるとか、いろいろ言われているみたい。私は生後3ヶ月で離乳食を与えられていたそうでなんともないので、大丈夫ではとも思うのですが、どうなんでしょうね。後になって、離乳食6ヶ月スタートでは遅すぎる」という時代が来るかもしれないし、ちょっと悩むところです。 

そんな中、先々週留守電にこんなメッセージが入っていました。

「あさって、離乳食講習があるから、興味があったらきてくださいね! 」By Health Visitor (保健師さんのようなもの?)

あさってと言われても、その日は病院のアポがあったのでいけそうになく、保健師さんに電話して、別の日に講習をやっていないか電話してみました。


と、その保健師さん、

「あさって来れないなら、あきらめてください。来年? 来年の講習はありません。離乳食について知りたければ、近所で保健師が無料でやっている、ベビー・クリニックに来て相談してね」

だって! 

で、ベビークリニックに行っていろいろ質問してみたら、
「講習はいろんなところでやっているから、来週ここである講習にいってごらん」と、近所で開かれる講習を紹介してくれました。(あの電話はいったい何だったんでしょう!?) 


で、行ってきました、離乳食講習。
参加者の赤ちゃんはみんな5ヶ月でちびすけと誕生日が前後一週間違いぐらいのの赤ちゃんたちで、ベビーマッサージとかどこかで出会ったことのあるママたち。

で、講師はなんと、ちびすけが生まれたとき、うちに様子を見に来てくれていた保健師Kさんで、ちびすけの名前、中国名で(そのときは英語名がまだなかった)難しいはずなのに、フルネームで覚えていてくれました! Kさん、大きくなったちびすけを見て喜んでくれました。ちびすけ、Kさんの笑顔に満面の笑顔で「アグー」と答えたあと、お決まりのアッカンベーで驚かせていました。

で、肝心の講習については、長くなるのでこの次に。


よかったら一押しをお願いします!



No.386 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.12.04  帰ってきたPeep Show <<22:33


相変わらず寒いですが、今日はちょっと暖かかったので、家族三人でSt John's woodへ行ってきました。
以前はしょっちゅう行っていた場所だけれど、ちびすけが生まれてからは初めてです。
ここはちょっとポッシュなエリア。ビートルズのスタジオがあったことで有名な街です。
子供連れで入れるおしゃれなカフェやレストランもいっぱいなので、お昼を食べて、図書館で日本語の本をたくさん借りて(ここの図書館には日本語の本が置いてあります)帰りました。懐かしくて、日常が戻ってきたような感じがしました。久しぶりに来たら、ジェラートのお店ができていて、そこの「ジェラートケーキ」がすごくかわいくてきれいだったので、また暖かい季節になったら試してみたいなぁって思いました。


さてさて。先々週くらいから、イギリスの人気コメディードラマ、Peep Show が戻ってきました。

101115_142603_PEEP2.jpg


2人のさえない独身男性のどうしようもない日常を描いたコメディーなんですが、今シーズンは、そのうちの1人、Geek(オタク)系のマークがパパになるところからスタートです。早速見てみたのですが、すごくおかしかった・・・


イギリスのコメディアンは、有名大学出身の人が多いのですが、このドラマの主人公2人も、ケンブリッジ大学出身。ちょっと下品な場面の多いコメディーですが、こちらの「チャンネル4のホームページ」でで全シリーズ見られるみたいです。(今やっている最新シリーズは、シリーズ7です)

いまだに独身のさえないマークの子育てが今後どうなるのか、楽しみです!


よかったら一押しをお願いします!



No.385 / テレビっ子 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2010.12.04  寒。 <<22:16


寒い一週間でした! うっすら積もった雪が凍ってなかなか解けなかったし、家事もたまっていたし、今週はちびすけと一緒に家篭り一週間でした。 月曜日、念のためスーパーでたくさん買い物をしておいたので、あまり外に出なくてすみました。庭のヒイラギで今年もまたリースを作ったり、ビスケットを焼いたりしてのんびり過ごしましたが、クリスマス用の買い物がたまっています・・・。ちびすけのクリスマス服はあるけれど、自分のきる服がないし、クリスマス用の食べ物も、まだまだ足りませんー! 

ロンドンの雪は全然たいしたことないけど、田舎のほうはすごい雪が積もっているみたいです。

我が家でも、木、金とマンチェスターに出張する予定だったチーたろう、スーツケースを持って出かけて行きましたが、ロンドンの南西に住む上司が豪雪でロンドンに出られなかったとかで、凍りついた雪の中をスーツケースを引きずりながら帰ってきました。チーたろうがいないからちびすけと一緒に7時には寝てしまおうと思っていたのに、残念。

あと、クリスマス前に家のカーペットを新調しようと思っているのですが、近所のカーペット屋さんにいったら、カーペット屋さんのおじさん、暇そうにインターネットで遊んでいました。雪のせいでカーペットが届かなくて、工事ができなくて暇なんだそう。クリスマス前にカーペットを張り替えてもらえるそうだけど、雪がふったら、延期になるでしょうね・・・!

寒い日はまだまだ続くそうですよ! イギリスの寒そうな写真とニュースはこちらからどうぞ! (英語ですが)


この記事の中の「Lion inn」というパブ、雪に埋まってますが、この中に7人の人が閉じ込められています。雪が深すぎて帰れないみたい・・・! 




よかったら一押しをお願いします!





No.384 / イギリスつれづれ / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。