イギリスの風
香港人のテレビっ子・チーたろうと、ちびすけとともに、のんびりイギリスで暮らしているへんじゃの日記です。


プロフィール


へんじゃ

Author:へんじゃ
★ブログに時々登場する「チーママ」は義母、「チーパパ」は義父、「チー妹」は、チーたろうの妹のことです。

★コメントは承認制になっています。表示やお返事が遅くなることがあります・・・すみません。)

★内容の無断転載、また内容と関係のないコメントの書き込みはご遠慮ください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ村に参加中です。よかったらこっちも押してみてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村



FC2カウンター




金魚




カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事




最近のコメント




カテゴリー




フォトアルバム




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧




最近のトラックバック




RSSフィード




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.12.18  ホタルのフレディーとキリンのソフィー <<21:17


ロンドンはホワイトクリスマスになるかもしれません。昨日から雪がぱらついていて、結構つもりました! 積もりそうだったので、昨日は朝からスーパーに買いだめにいっておいたのですが、行っておいてよかった。しばらく車は動かせそうにありません。ヒースロー空港や大きなショッピングセンターも閉鎖されてしまったみたい。 クリスマス、どうなるかなぁ。

そして、チーたろうのクリスマス休暇が始まりました。
家の模様替えをするので家ごもりのお休みになるけれど、去年のようにゲロゲロしながらの寝たきりクリスマスではないので、嬉しいです! ただ、チーたろうにちびすけのお世話を手伝ってもらえると思ってほっとしたとたん、のどが痛くなって怪しい感じです。さらに今朝は朝起きたら顔が血だらけでした。ねてる間に鼻血がでたみたい。枕、丸ごと洗濯。クリスマス前に早くのどが治るといいけど・・・。

さて、昨日は産前クラスの仲間とクリスマス・パーティーでした。いきなり降り出した雪が積もり始め、真っ白な雪景色の中で、みんなでのんびりすごすのはなかなか風情があってよかったです。でも、英語の飛び交う中、相変わらずなかなか言いたいことが言えないのが残念! 

同じ年頃の赤ちゃんに会うと、どんなおもちゃを持っているのかちょっと気になります。同じおもちゃだと嬉しくなるし、違ったおもちゃだと、どんなものかとか、ちびすけも気に入りそうかなとかチェックしてしまいます。昨日もみんなでお互いに情報交換をしていました。

今のところちびすけのお気に入りのおもちゃは、ホタルのフレディー

41jsGolZGKL__SL500_AA300_.jpg


友達にもらったのですが、かさかさ&ちりんちりん音がするし、鏡も葉がためもついているし、羽のおかげでちびすけのお腹の上にしっかりのって落ちないし、もちやすい大きさだし、そのたいろんな仕掛けがあって、ちびすけが飽きることなく遊んでくれます。引っ掛けるところがついていて、バギーにもぶら下げられるし、カーシートにもぶら下げられるし、出かけるときはいつもこれ一つあれば1人二役も三役も四役もしてくれるなかなかいいおもちゃです。アマゾンの赤ちゃんおもちゃ人気ナンバーワンで、クリスマスプレゼントのベストテンに入っているみたい。ほんとうにたくさんの人が持っているので、「あ、あなたも?」って感じで、同じのをもっている人に会うと嬉しくなります。



この間会った友達もバギーにつけていて、嬉しくなりました。

IMGP5671_convert_20101219060652.jpg



他にいろんな人が持っているのが、キリンのソフィー

41tb8ADRz2L__SL500_AA300_.jpg


フランス産まれの伝統的(?)な有名なおもちゃみたいで、握ったり押したりすると、ピーっと音がします。天然ゴム100パーセントでやわらかくて、歯固めにもなるかわいいおもちゃ。ちびすけより少し月齢の高い赤ちゃんががじがじしてるのを見て、一目ぼれして、ちょっと高かったけど、セールになったときに私も買いました。ちびすけのティーシング(歯が生えてくる)が始まっていろんなものをかみかみしたがるようになったのですが、ちびすけの口にうまく入る歯がためがなかなかなくて、ちびすけがいらいらしていたのですが、これなら細くて長い足がちびすけの口にもうまく入るのでは、と思ったんです。

で、買った感想。
結局、哺乳瓶嫌いのちびすけは、このソフィーちゃんを口に入れるのも嫌がって自分の指ばかりがじがじしていて、歯がためにはなりませんでした。でも、長い首が持ちやすいし、ゴムだから滑らないし、握りやすいようで、ちびすけ、ソフィーちゃんで結構楽しそうに遊んでいます。振り回してぶつけてピーピー鳴らして。ちょっと高いけれど、かわいいし、ちびすけと一緒に写真にとると絵になるし、赤ちゃんのいる友達にもプレゼントしたくなるかわいいおもちゃです。

たまたま偶然、クリスマスプレゼントとして、友達からソフィーちゃんの歯がためおもちゃももらいました。ソフィーちゃんグッズが増えて嬉しいです。赤ちゃんよりお母さんたちが嬉しくなるおもちゃだなって思います。



よかったら一押しをお願いします!

スポンサーサイト


No.389 / 育児話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.01.18  もうすぐ春? &いろいろ <<22:23


今日はとてもいい天気でした! 
久しぶりにちびすけと庭を散歩。水仙の芽が出てきていたり、木の芽が膨らんでいたり、まだまだ冬ど真ん中だけれど、日も長くなってきたし、少しずつ春が近づいてる、そんな感じがしました。

昨日はちびすけがよく寝てくれて家事もはかどり、午後することがなくなったので、久しぶりに近所の妊婦&一歳以下の赤ちゃんのためのプレイグループ(??)に顔を出してみました。このプレイグループでは、赤ちゃんが小さいので、ママたちがおしゃべりに集中できるのが嬉しいです。とはいえ英語なので言いたいことが半分も言えないのですが・・・。私は初めて会うままばかりだと思っていたら、なんとほとんどみんなベビー・マッサージで会ったことのあるママたちでした! 東洋人はいつも2-3人しかいないので、みんなわたしと、髪の毛ふさふさのちびすけのことを覚えているみたい。8週間から6ヶ月までの7組のママ&赤ちゃんと、妊婦さん1人が来ていました。

6ヶ月の赤ちゃんは、ちびすけともう1人、ちびすけと1週間違いの男の子。彼はもう支えなしでお座りができる上に、歯も生えていてびっくり。(むこうはちびすけの髪の毛に驚いていましたが)この間話した、Baby led weaning(以下BLW)を実践しているそうで、いろいろ話を聞きました。ちびすけは食べ物をそのまま与えても、投げて遊ぶだけで口へ入れないけど、彼は歯が生えているせいかパクパク食べてくれるそうで、好物はブラック・プディングだそう。(ブラックプディングがどんなものかはこちら。)・・・すごいもの食べさせてますよね!!

ちびすけのほうは、離乳食、何でも食べています。すっぱいものが嫌いみたいで、トマトを揚げたときはものすごい顔していましたが、拒否することを知らないのか、ものすごい顔をしながらも、食べています・・・(あまりかわいそうなので赤ちゃんスプーン4さじでやめました)

この日は食べ物の話から、母乳育児の話で盛り上がったのですが、なんと・・・この日の7組中、私を入れて3組が、母乳育児がうまくいかず病院に再入院を経験していました! 黄疸を併発していたのはちびすけだけでしたが、入院話でなんだか盛り上がりました。良くあることだと聞いていたけれど、ほんとうにそうなんだなぁとびっくりすると同時に、ちょっと気が楽になりました。どの赤ちゃんも大きく元気に育っていて、笑って話せるのは幸せなことだなぁとも。

今日も元気いっぱい、笑顔いっぱいだったちびすけ、今日はオムツがえ中に放置していたら、やっと寝返りに成功。いつも後一歩でストップしていたのですが。ばたばたころころが始まって、ますます目が離せなくなりました。



よかったら一押しをお願いします!



No.396 / 育児話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.02.06  Baby led weaning その後 <<21:50


イギリス式の数え方をすると、ちびすけは7ヶ月ちょいになりました。(日本式だとまだ6ヶ月だけど)
離乳食、怖いほどずんずん進んでいて、今日は初めて、うわさに聞くころころウンチが・・・。
驚いたチーたろうが記念撮影をしていました。
離乳食も、イギリス式に日に3回上げてます。日本だと三回食にするのはもっと後だと聞いたのですが、ちびすけの食欲がすごくて、離乳食が日に2回だけだと、私が干からびてしまいそうです。こんなにあげていいのかなと少々不安ですが、ちびすけは元気なので大丈夫かな?

以前紹介したbaby led weaning(以下BLW)も、ぼちぼち始めています。やっと食べ物を自分でつかんで食べるようになりました。今日はお昼に「アボガド・チキン・サンドイッチ」を作って食べさせたのですが、パン一枚を半分に切って作ったサンドイッチのほとんどを完食。ぱさぱさで少し食べにくそうだったので牛乳で湿らせてあげたのですが、
やってみて感じるのは、ほんとにピューレにしなくても食べられるんだなということ。スプーンもっていちいち口に運ばなくても自分で食べようとしてくれるので、楽です。ピューレだといろんなところに飛び散ったりしみこんだりするけれど、そのままあげるほうが掃除も洗濯も楽な感じがします。

そうそう、youtubeにたくさん動画をみつけました
こちらは、6ヶ月の赤ちゃんのBLWの様子。




で、こっちはBBCのニュース番組でBLWが取り上げられたようす。
なんと、以前ブログで紹介した二歳のシェフ、アーチー君も、BLWで離乳食を進めたそうです!




このBBCのニュースでBLWについて説明しているゲストが、BLWの提唱者(?)の、Gill Rapleyさん。
今彼女の本を読んでいるのですが、

blwbook.jpg
いいです!
読んでいて、暖かいものを感じます。
あと、まさに「食育」とはこういうのをいうんだなぁとも。
英語の本だけど、日本でもそのうち翻訳版が出るのでは?
私にもう少し語学力があったら、翻訳して日本で売るのになー! 
ベストセラーになるかもしれません。





よかったら一押しをお願いします!




No.403 / 育児話 / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

2011.02.09  0歳からのオムツはずし  その後 <<20:55


以前、0歳からのオムツはずしについてこちらに書きましたが、ちゃんとお座りできるようになったので、またおまるに座らせてみることにしました。

というのも、おしっこの量が増えてきたのか、布オムツの交換頻度が増えて、洗うオムツの量が増えてきたので、楽になるかなと思ったのです。

おまるの前に、支えとしてお座り練習用のおもちゃを置き、おしっこが出やすいというお昼寝後やおっぱいの後、お出かけ後に座らせてみることにしたのですが・・・

おまるから逃げ出す能力がまだないせいでしょうか、一週間ほどたった今のところ、驚くほど順調にすすんでいます! 

起きて泣き出したらすぐオムツを引っぺがして座らせて、「ちっち」コール! 
おっぱいのあともまたオムツを引っぺがして「ちっち、ちっち!」 
で、できたら喜んで見せたところ、調子よく進んでいます。
昨日あたりからはぶりぶり、おっきいほうも! 

もちろんまだ、オムツもときどきぬれますが。


でも、オムツの洗濯よりもっと大変だということに気づきました。
だって、しょっちゅうちびすけをおまるに座らせて、終わった後はおまるをきれいにしなくてはならないんですから! 

7.5kgのちびすけを抱えて家の中を走り回っています。
男の子だから周りが汚れることも・・・ 


そして、ちびすけ、どうやら用を足したくなると私に向かって叫ぶようになったみたいです?
とくに大きいほうはおまるに座ったほうが楽だと気がついた様子??

「おむつにしてもいいんだよ」、と語りかけてみたのですが、オムツをたたいてわめいています。




疲れた・・・




No.404 / 育児話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2011.02.15  主婦生活もいそがしい?  <<23:31


妊娠中、

月曜日は0歳児プレイグループ
火曜日は母乳育児支援グループ
水曜日はベビー・マッサージ
木曜日は図書館の読み聞かせ
金曜日はベビースイミング

なんて感じで毎日、中には午前も午後も、びっちり予定が入って入る先輩ママたちのアクティブな毎日に驚いていた私ですが、気がついてみると私も毎日何かしら予定が入っています。

産休中の暇つぶし(?)だったり、産休中に赤ちゃんとの時間を思いっきり楽しみたかったりする人が多いのでしょうか、赤ちゃん向けのプログラムって、ほんとうにたくさんあります。

車で10分ほどの距離で考えると、プレイグループや母乳育児支援グループ、無料で赤ちゃんを保健婦さんに見てもらえるベビークリニックや、図書館の読み聞かせなど、毎日どこかでやっているし、

ベビー・ヨガ
ベビー・スイミング
赤ちゃん手話
赤ちゃんむけ音楽教室
ベビージム
バギーウォーク(運動代わりに、ベビーカーを押しながらみんなで散歩するというもの)

などなど赤ちゃんをターゲットにした習い事(!)も、近くのまちでたくさん開かれています。

他にも車で10分ほどの距離にChildren’s centre(児童館のようなもの?)は、5-6軒あって、そこでも、毎週プレイグループや、おもちゃの貸し出し兼赤ちゃんの成長に合わせたあそび指導、その他のいろいろなイベントが開かれているので、今日は何しよう、と思ったら、これらのどれかを選んで参加すればいいわけです! よりどりみどりです! 

今日は、車で10分ほどのところにある図書館のRhyme timesというのに行ってきました。(Rhymeというのは童謡のこと。)今までは、歩いて行ける近所の図書館のUnder 5 (5歳以下向け)Story timeという読み聞かせに時々顔を出していたのですが、そしてそれも楽しかったのですが、ちびすけほど小さな子はいなかったし、どうやらRhyme timeというのは0-3歳向けで、そちらのほうがちびすけにあっているかもしれないと思ったのです。

Rhyme timesにはたくさんのおちびちゃんたちが来ていました。
プレイマットの上にごろごろ転がる赤ちゃん、その隙間(または上!)をハイハイやよちよちで歩き回るおちびちゃんたちみんなで、日本でもおなじみの「ロンドン橋」とか、「幸せなら手をたたこう」などの童謡を手遊びつきで歌って、簡単なお話を聞いて、あっという間に三十分が過ぎました。歌詞ファイルを貸してもらったし、メロディーはどこかで聞いたことがあるものが多かったので、手遊びは無理だったけれど、私も一緒に歌うことができました。ちびすけも、大興奮。

図書館の隣はスーパーだし、ちびすけも楽しそうだったし、買い物ついでに今度はこちらのRhyme timeに時々顔を出してみようかなぁと思いました。


さて。
妊婦時代に、先輩ママのアクティブな毎日に驚いていた私ですが、気がついてみると私も結構アクティブです。今週も、日曜日の産前クラス仲間の赤ちゃんの洗礼式に始まり、もりだくさん。

いろんなところに顔を出していることや、中国系のママは珍しい(日本人ですが)こともあり、私はおぼえてなくても相手は私のことを覚えていることがよくあり、どこへいっても、「あなた、○○へ来てたわね!」なんて声をかけられます。

月曜日はたいてい赤ちゃん向けプレイグループに顔を出しているんですが、今週はなんとそこで、

「NHS(国営医療)の産前クラスで私たち一緒だったわよね! 陣痛が来て病院へ行ったとき、あなたの赤ちゃんがちょうど生まれたところだったわ! あなたのご主人、カフェであなたかご主人の両親と待ち合わせしてたでしょ! たしか、誘導分娩で産んだのよね、あなた!」

とか、


「お産前の検診のとき、あなたの隣に座ってたのよ!」

とか声をかけられました。

こちらはぜーんぜん相手のことを覚えていなくて、恥ずかしかったです。
でも、そんなときに会った人にまた偶然会えるなんて、すごいですよね・・・ 世界はせまいものです! 


よかったら一押しをお願いします!



No.409 / 育児話 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。